新着情報

2014/08 10 SUN
スタッフ四方山話

魔女とポップコーン

久しぶりに映画館に足を運びました。

お目当ては『マレフィセント』。

 

かの名作、眠れる森の美女を悪の魔女の視点から描いた作品です。

「なぜ彼女は“呪い”をかけたのか?」

とかそんなことを言われたら見るしかないじゃないですか!

 

魔女の呪いにかかったので映画の内容を語ることはできませんが(笑)、

主演をつとめるアンジェリーナ・ジョリーがもう最高です。

表情、仕草から声のトーンまで彼女以外は考えられないほどの見事な魔女。

この夏、絶対におすすめしたい映画です。

できたら、原作を見て予習してから劇場へ!

 

ところで映画館と言えばポップコーンですが、

大好きなのでLサイズを注文してみたら……

写真の箱に山盛りです。

2Lのペットボトルが小さく見えます。

正直、甘く見ていました。

山﨑先生でもこれはムリかも?!

(岸)

 

 

 

 

 


2014/06 07 SAT
スタッフ四方山話

勇気をふりしぼって一枚!

写真の真っ暗な通路。動く歩道に大きな窓。どこかわかりますか?

 

 

 

 

 

 

ここは午前3時の成田空港第2ターミナルです。

5月の連休中、友人と四国旅行に出発するときに成田を利用しました。

 

朝一番の航空便を利用するためには、

東京駅などから運行している深夜バスの利用が便利です。

このバスの中でいかに熟睡できるかが勝負です(笑)

それにしても成田から高松(香川県)まで70分もかからないんですね!

 

四国内はレンタカーでの移動が中心。

都心での運転練習が生きたのか、終始安全運転に徹することができました。

一番印象に残った場所は徳島県祖谷(いや)の「かずら橋」。

自然と一体になった吊り橋なんですが、ここはハラハラしましたよ~。

デジカメを落とさないかが不安で、渡り終えた頃は手に汗びっしょりでした。(岸)

 

 

 

 

 

2014/05 10 SAT
スタッフ四方山話

京都に行ってきました。

中3の英語の教科書には、京都を題材とした英文が掲載されています。

授業で扱うたびに京都への想いを募らせること3年。とうとう行ってきました。

 

4月中旬だというのにまだピンクの桜が残っていたのは、桜の品種の違いもあるのでしょうが、

何よりも寒いからでしょうね!

 

天気予報で見る数字以上に冷え込みます。

修学旅行のある6月でも、早朝は油断できないでしょう。

防寒対策を忘れずに。

 

今の京都の観光スポットでは、日本語と同じくらい英語も飛び交っています。

もし海外の方にシャッターを押してほしいのであれば

「Excuse me. Will you take a picture, please?」

と頼んでみてはいかがでしょうか。

人生で初めて自分の英語が通じた経験って、かなり感動的ですよ。(岸)

 

 

 

 

 

 

2014/04 11 FRI
スタッフ四方山話

運だけではダメ、 戦略だけでもダメ

『カタンの開拓者たち』というドイツ生まれのボードゲームがあります。

未開拓の無人島で効率よく資源を産出し、

いかに速く都市を発展させるかで勝敗が決まるゲームです。

 

ある日、3人の友人も僕も初めて見るこのゲームをいきなり購入!

ルールも定石も全員がわからない状態という、

ある意味究極のフェアプレーでゲーム開始です。

2回戦を終えてこのゲームの奥深さに全員がうなりました。

 

ポイントは3つ。「運」と「戦略」、「交渉」です。

資源の産出はサイコロで決まるので運頼み。

けれど、たとえ運が良くても戦略なしでは都市は発展しません。

さらにこのゲームは他プレイヤーとの交渉で資源の交換が可能なので、

駆け引きも要求されます。

 

歴史はおよそ20年だそうですが、よくできた面白いゲームです。(岸)

 

 

 

 

 

 

 

2014/02 10 MON
スタッフ四方山話

子どもとお絵かき

元旦のこと。

4歳のめいっ子とそのお父さんがやってきました。

 

ところがこの女の子は、目の前のおせち料理をまったく食べようとしません。

「食べたい?」と聞いてもダメ、お父さんが「食べなさい」と言ってもダメ。

大勢の見慣れない大人たちに囲まれてこわかったのでしょう。

 

そこで僕はめいっ子を隣の和室に連れて行きました。

「何したい?」と聞くと「お絵かき!」と返ってきたので、しばらくお絵かき。

雪だるまとか、キティちゃんのぬりえを目の前で作ってあげて、

色えんぴつをわたして……。

 

やがて遊び疲れて、お雑煮をおいしそうに食べました。

お腹がすくまで2時間もお絵かきを続けられるなんて、

子どもの集中力ってすごいですね。

小・中学生のみんなも負けないでほしいです(笑 (岸)

 

 

 

 

 

 

めいっ子去りし跡   

2014/01 10 FRI
スタッフ四方山話

634mのクリスマスキャンドル

僕の中では毎年恒例となりつつあるクリスマス・イルミネーションめぐり。

 

2013年はスカイツリーへ行ってきました。

スカイツリーのイルミネーションはさまざまな色の光を楽しむのではなく、

黄色や白の明滅を楽しむもの。

この時期は特別なクリスマスバージョンということでスカイツリーは大混雑!

本当は展望台からの夜景も楽しみたかったのですが……。

 

ということで、今回はツリーふもとのショッピングモール「ソラマチ」をぶらり。

連なるお店には「東京名物」はもちろん、「栃木名産」に「京都銘茶」などなど、

全国の名産品がもりだくさん。

自分がどこにいるのか分からなくなりました(笑)。

 

最後にクリスマス限定の和スイーツを堪能。

2014年もいい年でありますように……。(岸)

 

 

 

 

 

 

 

 

2013/11 10 SUN
スタッフ四方山話

突然旅

「突然旅」という言葉を聞いたことがありますか?

まぁ無いですよね。僕が考えた言葉ですから。

 

「突然旅」とは前日や当日に「友達と○○に行こう!」と突然思い立つや、すぐさま旅に出ることです。

計画は移動中の電車やバスで考えます。

 

箱根、宇都宮、名古屋、一番遠いところで関ヶ原(岐阜県)まで「突然旅」をしてきました。

旅のきっかけは高校の時から親しくしている友人から。

「明日、○○行かない?」いい意味でテキトーな性格である彼からの誘いに当初は困惑しましたが、最近はこちらも軽くOK。

困ったことに、これがなかなかおもしろいんです。

 

先日も「突然旅」してきました。

今回は山梨市。

あまりにも突然すぎて電車の中で調べたハイキングコースが回れず、

ぶどうにもほうとうにもありつけない無茶苦茶な旅でした。

本当に仲の良い友達でなければ「突然旅」はおススメできません(笑)。

 

 

 

 

 

 

龍神の滝(日本の滝百選)@山梨

2013/10 10 THU
スタッフ四方山話

さよなら片頭痛-2013年岸モデル

「先生、メガネ変えた?」

気づいてくれるとやっぱりうれしいですね~。

 

僕がメガネを変えた理由はズバリ「片頭痛」。

まぶしい光を見ると、目の奥からガンガン痛みがくるんです。

 

この視覚刺激をどうにかしたい!そこで思いついたのがメガネの新調です。

前から試してみたかったのが、パソコン画面などから出る光の刺激を抑えるという

「PCレンズ」(店によって呼び方は変わりますが…。)

パソコンと向き合う時間も長いので、気になっていたんです。

 

で、使い始めて1か月半が経ちました。結果は大満足!

まず頭痛が起こる回数が減りました。

さらに、起きたとしても以前ほどひどくなりません。

どうやら乱視も進んでいたようで、

元のメガネは左右のバランスが合っていなかったという事も頭痛の原因のひとつであったそう。

同じ悩みをお持ちの方は視力検査をおすすめします!(岸)

 

 

 

 

2013/08 10 SAT
スタッフ四方山話

自由研究の思い出

夏期講習スタートから2日間、夏の特別授業として中学校の自由研究講座を実施しました。

2日目はひどい雷で大慌てでしたが、みんな積極的に模擬実験を進めていました。

 

自由研究といえば、僕自身にも忘れられない思い出があります。

あれは小5のとき、当時毎日のように遊んでいたK君と共同で自由研究をしました。

「3日で終わらせよう!」を合言葉に、食塩水を使った実験をしたんです。

 

3日連続で友達の家で実験、まとめ。

帰るときには「ここやっといて、俺はこれやるから。じゃあまた明日!」本当に3日で終わりました。

撮った写真を現像するためにお小遣いをにぎりしめて写真屋さんへ。

デジカメが普及したいま、なかなか見られない光景かもしれませんね。

 

大学進学後は海にかかわる研究をしていたらしいK君。元気かなぁ…。(岸)

 

 

 

 

 

 

2013/07 10 WED
スタッフ四方山話

ご当地の塩

最近、ご当地の塩にハマっています。

 

観光地のおみやげ屋に行くとその土地ならではの塩が手に入ります。(だいたい400円前後です)

そのバリエーションの豊富さといったら「おいしそう!」と思うものもあれば、「えっ大丈夫?」と思うものも。

 

しかしまぁ、そこはなんでも試したくなる僕ですので、気づいたらもうレジでお会計しているんですよね(笑)。

おかげでわが家の台所は調味料だけはやけに充実しています。

 

では、僕が仕入れた塩のうち変わりダネの3種をご紹介。

◇「とんかつ塩@ネット通販」:ピンポイントすぎる一品。ピリっと辛い洋がらしの風味がポイント!

◇「わさびと抹茶の塩@岐阜県」:意外なマッチング?かき揚げに振ると最高!

◇「とちおとめ塩」@栃木県」:塩なのに酸っぱい!?バニラアイスやヨーグルトにおすすめ!(岸)

1 2 3 4

ブログトップに戻る