陽光学院ブログ

トピックス 一覧
トピックス一覧をとじる
2021/03 22 MON
ココロに効く本棚

生きもののふしぎなお話 〜なぜ?どうして?編〜

From:池田慎哉

 

 

 

 

 

 

 

 

自然史学会連合/監修(誠文堂新光社 1,100円

 

~内容紹介(出版社HPより一部抜粋)~

生きものの不思議にまつわる身近な疑問を

第一線の研究者がわかりやすく回答しました。

「チョウとガはどこがちがうの?」

「なぜヒトは夜寝るの?」

「花はどうして良いにおいなの?」

「地球上に魚は何種類いるの?」

「カはなぜ血を吸うの?」など、

楽しく読むだけで、

子供の理系脳を刺激するお話を約70本選りすぐりました。

------------------------

春は新たな子ども達との出会いの季節。

多くの子が体験授業に来てくれます。

そこでの私の注目ポイントの一つが好奇心。

新たな知識を得ることにワクワクしているか。

楽しむ力は勉強のエネルギーです。

だからこそ勉強嫌いと聞いていた子が

「算数が楽しかった!」なんて言ってくれると嬉しいんです。

しかし好奇心旺盛でも、すぐに飽きてしまう子もいます。

低学年のうちから興味を持ったことに

じっくり取り組む力を育てたいところです。

そのためには学ぶ内容を少しずつレベルアップすることが大切です。

そこで今回はちょっぴり本格派の本をご紹介します。

1話完結のさまざまな科学の話が読み易く

かわいいイラスト付きで紹介されています。

研究者の皆さんが、

専門分野を分かりやすく子ども達に伝えようという熱意が

文章からは伝わってきます。

人気の『ざんねんないきもの』シリーズより専門的ですが、

興味深いテーマばかりで小学生でも読み進められます。

じっくり読む力を身につけて理科好きにもなれる1冊です。

本屋さんで見かけたことはありませんので興味があればお取り寄せを。

私は科学館のショップで購入しました。

ベストセラーにならずとも良い本はありますね。

(池田)

2021/03 16 TUE
スタッフ四方山話

山崎先生ヒストリー④ こどもの国で

From:山崎敬二郎

 

山﨑の生い立ちストーリー第4弾。

台風直撃から2カ月がたった8月、

3歳の山﨑少年はご近所さんたちと

こどもの国にバーベキューにいきました。

普段から歩いた道を後戻りすることが大嫌いな性格で、

どんな時でも前進あるのみ。

それでいて大の方向音痴なのでときどき迷子になってしまいます。

 

この日も森の中をトコトコ歩いていつの間にか1人ぼっちに。

孤独と不安を感じながらひたすら森の中を歩くこと2時間、

やっとのことでみんなのいるバーベキュー会場にたどり着きました。

そこで待っていたのはポークステーキとキュウリのマヨネーズあえ。

歩き回ってお腹はペコペコ。

満腹になるまでいただきました。

このとき格別だったキュウリの味は今でも覚えています。

(山﨑)

 

 

 

 

 

 

 

2021/03 14 SUN
スタッフ四方山話

いまどきの人生ゲーム

From:吉村実夢

 

人生ゲームってやったことがありますか?

先日、久しぶりにやりたくなって探してみたところ、

今はいろんな種類があると知りました。

いろいろ迷ったあげく、

2016年にバージョンアップしたというノーマルタイプを購入。

さっそく家族で勝負です。

 

内容はかなりアップデートされていて

「新エネルギーを発見!$20,000もらう」とか

「英会話スクールに通う。$2,000はらう」など、

イマドキになってました(笑)

実際にやってみて、

小学生の頃はルールを無視してやっていたなと思うことが多々あり。

大人が本気でやってもじゅうぶん楽しめました。

ステイホームにもおすすめです。

(吉村)

 

 

 

 

 

 

 

 

2021/03 11 THU
スタッフ四方山話

ヨシタケシンスケさんの『宿題』

From:池田慎哉

 

絵本作家ヨシタケシンスケさんの

『すごい宿題』という番組を最近知りました。

昨年、NHKで放映されていたようです。

全国の科学館などで連動した企画展が開催されています。

地方に住む友人が展覧会で配布された冊子を

プレゼントしてくれました。

 

ヨシタケさんからの宿題は

「誰にも見せずに今思っていることを絵に描いて、

すぐに捨てること」です。

なんて斬新な宿題!

自分だけのひみつの絵。

なんだかワクワクしますね。

そのあとの子ども達へのメッセージも素晴らしい内容でした。

息子たちには誰にも見せちゃダメだよと言ったのですが、

次男は描いた内容を全部教えてくれました(笑)。

初めての宿題は笑顔で終えました。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

2021/03 10 WED
岸のはなまるレポート

ヘリオス2ST 1年で成長したこと

From :吉村実夢

 

今月は中2STクラスについてお届けします。

1年間で成長したと感じることはいくつもありますが、

やはりおかえり問題は外せません。

最初の頃は「全然分からない」と

1時間経っても終わらない子が何人もいましたが、

今では20分ほどで全て丸がつく子が多くなりました。

また、分からないことはしっかり質問できる素直さも、

このクラスの子たちは持ち合わせています。

これからもその素直さは忘れずにいてほしいと思います。

 

次に国語について。

現在は記述問題を多めに扱っています。

記述問題になると聞かれていることがよく分かっていなかった子も、

くり返し記述問題のポイントを教えることで

答え方や答えの探し方が分かってきています。

まだまだ伸びしろはあるので、これからも特訓していきましょう。

 

普段担当している授業が多いこともあり、

休み時間には「今日は学校でこんなことがあった!」

「部活でおもしろいことがあった!」など気軽に話してくれます。

今週は生徒面談を実施して、

勉強のことや進路のことなどいろいろと聞くことができました。

面談に限らず、いつでも相談にのりますので

一緒に考えていきましょう。

(吉村)

2021/03 09 TUE
岸のはなまるレポート

ヘリオス4L 算数ドリル、進むことと直すこと

From:岸智也

 

今月は小4Lクラスについてお届けします。

今年度から取り入れた「算数ドリル」について、

4年生は特に熱心に取り組んでいました。

1学年下のテキストからスタートしましたが、

そのねらいは2つあります。

1つは前学年の抜け・漏れが新たな学習事項理解の妨げになるので、

これらの穴を早期に見つけて即時フォローを行うため。

もう1つはどんどん解こうとやる気をもつことで

日々の学習習慣作りにつながるためです。

また、解き進めることに熱を上げすぎて

おろそかになりやすい「直しの時間」を

時間割の中にあらかじめ組み込んでおいたこともよかったと思います。

間違えたところを直して、

できるようにすることの大切さを伝えられた1年でもありました。

 

「ほとんど勉強をしなかったわが子が、

目の前で宿題をやるようになり、

自分から算数ドリルをどんどん進めていく姿が

見られるようになった」

そんな嬉しいお声も面談の席で

保護者の方からうかがうことができました。

単元指導はもちろん、

それを支える学習習慣や勉強の姿勢をたくさん身につけた4年生。

5年生になってもその調子で頑張りましょう!

(岸)

2021/03 08 MON
ロボット教室便り

2月のロボット教室

From:池田慎哉

 

2月のベーシックは「ジャンピングトビー」を製作。

シーソーのようにバランスを取ります。

応用編では縄跳びをしながら飛ぶスタイルに。

シンプルな作りながら玩具としても完成度が高いです。

 

ミドルは「バシャリン」。

馬と車、御者の3つから出来ています。

電池ボックスとモーターは車の中に収納して見た目も◎。

デザインと動きのバランスが良いため

アニメーションの1シーンを見ているようでした。

 

アドバンスは「メクリン」。

本のページを自動でめくるロボットで、精度がカギになる作品です。

数ミリのズレで上手く動きません。

前半を終えてだいぶ仕組みが見えてきました。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベーシックコース「バランス変更の実験も」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミドルコース「アナ雪のよう?!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アドバンスコース「手の込んだ装置」

2021/03 08 MON
お知らせ

陽光通信3月号アップしました。

2021/03 07 SUN
ロボット教室便り

3月・4月のスケジュール&製作ロボット紹介

From:池田慎哉

 

◆ロボット教室:授業スケジュール(3月~4月)

・R1(10:40~) 3/6(土)、13(土)、4/17(土)、24(土)

・R2(14:40~) 3/6(土)、13(土)、4/17(土)、24(土)

・R3(16:20~) 3/11(木)、25(木)、生徒卒業により休止

・R4(10:40~) 3/6(土)、13(土)、4/3(土)、17(土)

・R5(16:20~) 3/4(木)、18(木)、4/8(木)、15(木)

・R6(16:20~) 3/2(火)、16(火)、4/6(火)、20(火)

・R7(16:20~) 3/9(火)、23(火)、生徒卒業により休止

※祝日や春休みの関係等で授業日が変更になっております。

※振替授業…同月内でご都合のいい日程をご選択ください。

 

◆3月製作ロボット紹介

 

▼ベーシック…ゲームマスター「シャッフルくん」

 

 

 

 

 

2種類のロボットを製作します。

前半はゴムの力を利用してサイコロを振るロボット。

うでを振る仕組みに注目です。

後半はタイヤの摩擦でトランプを切るロボット。

トランプを交互に送り出すために摩擦が重要なポイントです。

 

▼ミドル…たたいて守って「メカポンロボ」

 

 

 

 

 

 

自分の頭を守りながら

相手の頭をハンマーでたたく対戦型ゲームができるロボットです。

プログラミングでは相手の攻撃に応じて反撃するロボットに改造し、

コンピュータとの対戦を楽しみます。

 

▼アドバンス…読書支援ロボット「メクリン」(後半)

 

 

 

 

 

2種類のページめくりロボットを製作します。

後半である3月はロボットがうまくページをめくれるよう

チューニングしながら、

2種類のロボットの動き方や、その利点と欠点を比較します。

(池田)

2021/03 02 TUE
高校受験ブログ

21年度 ヘリオス中学部 合格実績

From:岸智也

 

ヘリオス中学部 2021年度入試 合格実績

☆公立高校

神奈川総合:個性化…1名

新城…1名

橘…2名

港北…1名

鶴見…1名

川崎北…1名

神奈川工業:電気科…1名

二俣川看護福祉:福祉科…1名

公立高校受験者全員合格!

 

☆私立高校

中央大学…1名

青稜…2名

専修大付属…1名

朋優…1名

目黒日大…2名

東京…1名

横浜創英:普通…1名

多摩大目黒…3名

橘学苑…1名

品川翔英:特進…1名

品川翔英:普通…2名

品川エトワール…1名

横浜学園…1名

(15名)

 

合格おめでとうございます。

今年度はコロナの影響下で説明会への参加が難しく、

思うような受験校選びができなかったことと思います。

そんな中でも子ども達は、慣れないオンラインの説明会や

自宅受験模試などにも上手に適応していて頼もしさを感じました。

結果的には自分の希望した進路へ全員が進学することとなりました。

受験生のみんな、ご家族のみなさまも本当にお疲れ様でした。

4月から高校生となる陽光生のさらなる活躍に期待しています。

(岸)

1 2 3 4 5