ロボット教室便り

2022/01 08 SAT
ロボット教室便り

12月のロボット教室

From:池田慎哉

 

12月のベーシックは「ロボモンキー」を製作。

途中でロープから落ちたら原因を考えて作り直し。

苦労するほど達成感が大きいですね。

歓声が何度も上がりました。

 

ミドルは「チクタクロック」を製作。

振り子の等時性や脱進機など実際の振り子時計と同じ原理で動きます。

本物の原理に触れて学ぶのが当ロボット教室の特徴の一つです。

脱進機の調整が難しいのですが

上手く動いた時は感動的でした。

将来、プログラミングなどデジタルの世界で仕事をするとしても

モノ作りの原点の感動は貴重な体験となるはずです。

 

アドバンスは、『アルクンダーZ』の前半を製作。

難易度の高いロボットと言えば二足歩行型ロボ。

左右のバランスを取り重心移動するのは専門的なレベルです。

プログラミングやタッチスイッチという便利なパーツのおかげで

子ども達でもチャレンジできるロボに設計されています。

全4回で完結するアドバンスだからこそじっくり取り組めます。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベーシックコース「上手に渡る子猿たち」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミドルコース「カチカチと鳴る音もリアルです」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アドバンスコース:「ロボットの奥深さを学びます」 

2022/01 07 FRI
ロボット教室便り

1月・2月のスケジュール&製作ロボット紹介

From:池田慎哉

 

◆授業スケジュール(1月~2月)

・R1(10:40~) 1/8(土)、22(土)、2/12(土)、26(土)

・R2(14:40~) 1/8(土)、22(土)、2/12(土)、26(土)

・R3(10:40~) 1/8(土)、15(土)、2/5(土)、19(土)

・R4(16:20~) 1/13(木)、20(木)、2/3(木)、17(木)

・R5(16:20~) 1/11(火)、18(火)、2/1(火)、15(火)

※月内であれば振替が可能ですのでご連絡ください。

 

◆1月製作ロボット紹介

 

▼ベーシック…連結ロボット「親子マーチ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二体の親子ロボットの距離が伸びたり縮んだりしながら

前に進むロボットです。

クランクの動きやラチェットの動きについて学びます。

タイヤを一方向にのみ回転できるように改造します。

 

▼ミドル…ダチョウロボット「テケテケドリ」

 

 

 

 

 

 

首を振りながら、二足歩行する愛嬌のある鳥型ロボットです。

電池ボックスなどの重量のあるパーツを中央に配置し、

シャフトはロボット本体に動力を与えると同時に

バランスを補助する役割も果たします。

 

▼アドバンス…二足歩行ロボ「アルクンダーZ」(前半)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二足歩行ロボットの後半です。

ロボットが人のように足を上げて前に進むようにするには

どうすればいいか、

また改造したロボットをどのように動かせばよいのか、

人の動きと照らし合わせながら考えます。

(池田)

2021/12 08 WED
ロボット教室便り

11月のロボット教室

From:池田慎哉

 

11月のベーシックは「ベイスピナー」を製作。

自動コマ回し機の本体とコマを作りました。

一人で回転タイムに挑んだり、

ケンカゴマとしてお友達と対戦したり。

真剣にコマの改良を重ねていました。

 

ミドルは「ヤジロボべエ」。

電池ボックスを片腕に括りつけるので

慎重にバランスを調整しないとロープから落下します。

ヒヤヒヤしながら見守りましたが、

上手にロープを進んでいく様子はお見事でした。

 

アドバンスは「ドレミボット」の後半です。

音センサーを利用して自動演奏にアレンジを加えます。

さらに鍵盤部分を延長して連弾に挑戦した生徒達も。

連弾は生徒自らのアイデアでした。

アドバンスになると

自らプログラミングを工夫できるようにもなります。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベーシックコース「トライ&エラーで改良」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミドルコース「愛嬌のある動き」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アドバンスコース:「演奏曲も評価基準?!」

2021/12 07 TUE
ロボット教室便り

12月・1月のスケジュール&製作ロボット紹介

From:池田慎哉

 

◆授業スケジュール(12月~1月)

・R1(10:40~)  12/11(土)、18(土)、1/8(土)、22(土)

・R2(14:40~)  12/11(土)、18(土)、1/8(土)、22(土)

・R3(10:40~)  12/4(土)、18(土)、1/8(土)、15(土)

・R4(16:20~)  12/2(木)、16(木)、1/13(木)、20(木)

・R5(16:20~)  12/7(火)、21(火)、1/11(火)、18(火)

※冬季休業の関係で授業日が変更になっております。

※月内であれば振替が可能ですのでご連絡ください。

 

◆12月製作ロボット紹介

 

▼ベーシック…高い所もへっちゃら「ロボモンキー」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左右の腕を交互に動かしてロープを渡っていく手長ザルロボットです。

基本製作ではゆっくり確実に進みますが、

腕の長さを変えたりギアの組み合わせを変えたり改造することで、

より速くロープを渡れるようになります。

 

▼ミドル…ふり子時計マシン「チクタクロック」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

振り子の等時性を観察しながら学習し、

針の進み方を制御する「脱進機」の原理を理解していきます。

またプログラミングによって針を一定に動かし、

アラームを鳴らすロボットに改造します。

 

▼アドバンス…二足歩行ロボ「アルクンダーZ」(前半)

 

 

 

 

 

 

 

左右に重心移動しながら絶妙なバランスをとって二足歩行します。

足の裏に取り付けたタッチスイッチで足が床に着いたことを感知。

重心移動の際にモーターの出力や時間を調整し、

下半身と連動させるのがポイントです。

(池田)

2021/11 08 MON
ロボット教室便り

10月のロボット教室

From:池田慎哉

 

10月のベーシックは「ぐるぐる進む君」を製作。

最初に作った二足歩行のロボは足が滑るしバランスもイマイチ。

ところが応用編で頭上の重りを回転させて

重心移動させることで上手に進みます。

アイデア抜群の仕掛けでした。

 

ミドルは「ロボワーム」。

尺取り虫をイメージしたロボです。

ロボの移動方法の多くが実際の昆虫や動物の動きを参考にしています。

そこもロボット教室の魅力の1つです。

理科の学習とリンクさせながら

発見と創造の世界を楽しんでもらいたいと思います。

 

アドバンスは「ドレミボット」の前半。

音センサーと光センサーを使いながら音楽を奏でます。

テキスト以外の音楽もプログラミングで演奏可能です。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベーシックコース「根気よく重心を調整」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミドルコース「ラチェット機構を利用」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アドバンスコース:「専門品のようなクオリティ」

2021/11 07 SUN
ロボット教室便り

11月・12月のスケジュール&製作ロボット紹介

From:池田慎哉

 

◆授業スケジュール(11月~12月)

・R1(10:40~) 11/13(土)、27(土)、12/11(土)、18(土)

・R2(14:40~) 11/13(土)、27(土)、12/11(土)、18(土)

・R3(10:40~) 11/6(土)、20(土)、12/4(土)、18(土)

・R4(16:20~) 11/4(木)、18(木)、12/2(木)、16(木)

・R5(16:20~) 11/2(火)、16(火)、12/7(火)、21(火)

※月内であれば振替授業が可能です。

希望授業日の前日までにお電話またはメールにてご連絡ください。

 

 

◆11月製作ロボット紹介

 

▼ベーシック…コマ回しロボット「ベイスピナー」

 

 

 

 

 

 

 

コマを高速回転させるロボットです。

コマを速く回すために、ギアの組み合わせに工夫があります。

的を倒すゲームなどを通じて、

楽しみながらコマの重さや大きさのバランスについても学びます。

 

▼ミドル…ロープを渡れ!「ヤジロボベエ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本製作はロープウェイ、

応用実践ではサーカスの綱渡りロボを製作し、

物体の重心について学びます。

落ちそうで落ちないロボットが綱を渡る姿に、

毎回教室が大いに盛り上がるロボットです。

 

▼アドバンス…演奏ロボ「ドレミボット」(後半)

 

 

 

 

 

 

 

木琴を演奏するロボットです。

11月は音センサーを使うことで

複数のロボットで演奏したり外観を改造したりするなど、

よりオリジナリティのあるロボットを目指します。

プログラムを工夫すればいろいろな曲を演奏できます。

(池田)

2021/10 08 FRI
ロボット教室便り

9月のロボット教室

From:池田慎哉

 

9月のベーシックは「ジャイアントホッパー」を製作。

生き物の身体の作りや生態をデザインに活かすのは面白いものです。

今回はバッタの跳躍。

ロボット製作を通じて理科への関心を高めてくれると嬉しいです。

 

ミドルは「ダンゴム」。

団子虫をイメージしたロボットで複数の足を動かして

ちょこちょこ進む様子は、本物そっくり。

2日目の授業でクルンと丸まった姿は団子虫そのもの。

動画でお見せしたいほどのリアルな動きです。

 

アドバンスは「バグモジョラ」の後半を製作。

他のロボットのようにタイヤの回転や反発力を利用して

前に進むのではなく、

複雑な脚の動きで進みます。

これまでに学んだ様々な知識を活かして、

オリジナリティあふれるロボットも創造してみてくださいね。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベーシックコース「強靭な後ろ足!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミドルコース「ギアが連動し動きがリアルに」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アドバンスコース:「動きがリアルです」

2021/10 07 THU
ロボット教室便り

10月・11月のスケジュール&製作ロボット紹介

From:池田慎哉

 

◆授業スケジュール(10月~11月)

・R1(10:40~)  10/9(土)、23(土)、11/13(土)、27(土)

・R2(14:40~)  10/9(土)、23(土)、11/13(土)、27(土)

・R3(10:40~)  10/2(土)、16(土)、11/6(土)、20(土)

・R4(16:20~)  10/7(木)、21(木)、11/4(木)、18(木)

・R5(16:20~)  10/5(火)、19(火)、11/2(火)、16(火)

※月内であれば振替授業が可能です。

希望授業日の前日までにお電話またはメールにてご連絡ください。

 

 

◆10月製作ロボット紹介

 

▼ベーシック…行進!「ぐるぐる進む君」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭の上でおもりをぐるぐる回し、

重心を移動させることで歩くロボットです。

ロボットにとっては難しい二足歩行を、

足の動きに合わせてタイミングよく重心を動かすことで

可能にしています。

 

▼ミドル…シャクトリムシロボット「ロボワーム」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャクトリムシのように進むロボットです。

リンク機構によって、あしの前後運動を作りだし、

ラチェットによってロボットを前進させます。

タイヤをモーターで回さなくてもかなりのスピードで進みます。

 

▼アドバンス…演奏ロボ「ドレミボット」(前半)

 

 

 

 

 

 

 

木琴を演奏するロボットです。

ロボットが木琴のド・レ・ミのどの位置にいるかを

光センサーを利用して感知し、

2つのモーターを使って横移動と腕を振っての演奏をします。

音センサーを使って合奏にもチャレンジ!

(池田)

2021/09 08 WED
ロボット教室便り

8月のロボット教室

From:池田慎哉

 

8月のベーシックは「クルリン」を製作。

頭の部分に電池が5つもある重いロボが

でんぐり返しをするのでかなりの衝撃があります。

それに耐えて壊れにくくする工夫を学びました。

 

ミドルは「サカアガリン」を製作。

ラチェットという機構でロボットが逆上がりをします。

テレビで見たオリンピックの鉄棒競技をイメージしながら

製作した子もいることでしょう。

動きを想像しながら試行錯誤することは大切です。

良い経験となりました。

 

アドバンスは「バグモジョラ」の前半。

脚の仕組みは複雑で製作に一苦労。

アドバンスは他のコースに比べて試行錯誤がより求められます。

図面から立体物を作るのは難易度が高く、

大人でも簡単ではありません。

ロボット製作を通じて想像力も鍛えています。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベーシックコース「シーソーでタイヤを飛ばします」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミドルコース

「ギアが連動し動きがリアルに」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アドバンスコース

「ここから改造開始」

2021/09 07 TUE
ロボット教室便り

9月・10月のスケジュール&製作ロボット紹介

From:池田慎哉

 

◆授業スケジュール(9月~10月)

・R1(10:40~) 9/11(土)、25(土)、10/9(土)、23(土)

・R2(14:40~) 9/11(土)、25(土)、10/9(土)、23(土)

・R3(10:40~) 9/4(土)、18(土)、 10/2(土)、16(土)

・R4(16:20~) 9/2(木)、16(木)、 10/7(木)、21(木)

・R5(16:20~) 9/7(火)、21(火)、 10/5(火)、19(火)

※月内であれば振替授業が可能です。

 希望授業日の前日までにお電話またはメールにてご連絡ください。

 

◆9月製作ロボット紹介

 

▼ベーシック…バッタロボット「ジャイアントホッパー」

 

 

 

 

 

 

足で地面を蹴って進むバッタ型ロボットです。

足を跳ね上げる仕掛け、跳ね上げた足を元に戻す仕掛け、

後ろ足で地面を蹴り上げて前に進む仕掛けなど、

ロボットの動きがどのように作り出されているのかの

理解が深まります。

 

▼ミドル…変形ロボット「ダンゴム」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地面を進むムシ型ロボットです。

スイッチを反対に入れると「ラチェット機構」が作動し、

ダンゴムシのように体を丸め変形します。

さらにプログラミングによって音を感知して前進し、

自動で変形するロボットに改造します。

 

▼アドバンス…キカイ生物「バグモジョラ」(後半)

 

 

 

 

 

 

 

6本の脚で力強く前進するロボットです。

光センサーや音センサーを搭載して自律的に動くように改造し、

レースやゲームに勝てるロボットにするにはどうすればよいか

考えていきます。

(池田)

1 2 3 4 5

ブログトップに戻る