陽光学院ブログ

トピックス 一覧
トピックス一覧をとじる
2020/07 26 SUN
入試情報【高校】

私立高校文化祭の日程

From:岸智也

 新型コロナウイルスの影響で学校の年間予定が大幅に変更されています。川崎市の夏休みは8月1日~16日。修学旅行や定期テストといった9月以降の日程が未だ明らかになっていないものも多くあります。

 そこで今回は、毎年志望校として名前の挙がることの多い私立高校の文化祭情報を例年よりも早くお届けいたします。

 

学校の雰囲気を知るためと、

「高校」という存在を自覚するための場として文化祭はおススメです。

ただし文化祭特有の明るく楽しい雰囲気に

流されないようしてくださいね。

あくまで文化祭は「祭り」です。

文化祭で好印象をもった学校には、

自分が本当に3年間勉強したいと思えるのかを確認するために

説明会にも参加し、

校内のリアルな雰囲気を感じてほしいところです。

 

現在、説明会の日程については未定のところが多いため、

詳しい情報が集まり次第お伝えいたします。

(岸)

2020/07 25 SAT
入試情報【私立中学】

東海大学付属高輪台中学校

From:山崎敬二郎

 

「若き日に汝の思想を培え」

「若き日に汝の体軀を養え」

「若き日に汝の智能を磨け」

「若き日に汝の希望を星につなげ」

を建学の精神とし、平成19度より中学募集を開始。

地上6階・地下3階の校舎は全館冷暖房完備です。

各階にコミュニケーションホールを設置。

高等部は文科省の

スーパーサイエンスハイスクール(SSH)に指定されています。

 

▼東海大学付属高輪台中学校を知るための「3つのキーワード」

◆【ICT教育】・・・

各教室に78インチの電子黒板を設置。

教員と生徒が資料を共有しながら授業を行っています。

さらにタブレットPC(600台)も導入。

1人一台のPC環境でICT教育を推進しています。

◆【中・高・大と10年間の一貫教育】・・・

自分の生き方を考える「現代文明論」「道徳」の授業や

ホームルーム活動、学校行事等を通して心身を鍛えます。

また生徒の「なぜ?」から始まる

「主体的・対話的で深い学びの授業」によって高い目標を掲げ、

大きな夢と希望につなげられるような教育を実践します。

◆【TT授業】…

英語は毎時間日本人教員2名による

ティーム・ティーチング(TT)を実施。

週1回のコミュニケーションの授業では

クラスを2分割してネイティヴと日本人教員によるTTを実施。

数学でもTTを取り入れています。

 

東海大高輪の授業は

東海大学に進学するという前提で進められています。

実際に卒業生の85%は東海大学に進学。

さらに9割以上が希望の学部、学科に進学できます。

もちろん附属だからと安心し過ぎて勉強がおろそかになり、

希望する学部に進学できないケースもあるようです。

また、工学部にANAの協力のもと

民間航空機の事業用ライセンスを取得するコースが設置されています。

将来パイロットになりたいという希望を持つ子にとっては

夢を叶える最短コースとなるはずです。

生徒の自主性を重んじてくれる、自由な校風の学校です。

(山﨑)

 

▼学校情報

 ◇℡:03-3448-4011

 ◇生徒数:205人(中学合計)

 ◇偏差値:四谷大塚・・・36 首都圏模試・・・41~42

 ◇卒業後の進路:大学93%、短大・専門学校2%、就職・他5%

▼入試情報

 ◇入試日:2月1日、2月3日、2月5日(全3回)

▼説明会等

 ◇説明会:8月30日(日)、11月15日(日)、12月13日(日)、1月10日(日)

 ◇文化祭:10月10日(土)11日(日)

2020/07 25 SAT
スタッフ四方山話

元住吉よつば通信

From:菅野伸一

 

今月は「ココロスイッチ」とあわせて

「元住吉よつば通信」

も同封させていただきました。

地域のイベントや会合でお付き合いのあった

「シリウス犬猫病院の岩佐さん」

「響氣の新村さんと中村さん」

「福街不動産の福地さん」

と一緒に作った地域限定ニュースレターです。

みなさんプロとしての知識や技術が素晴らしいのはもちろん、

人柄もとっても良いんですよね。

だから安心して任せられます。

 

僕自身、愛犬ポンのトリミングは岩佐さんにお願いしていますし、

6月半ばに腰を痛めた時は

中村さんに鍼(はり)をうってもらいました。

不動産関係であれば、きっと福地さんにお願いすることでしょう。

 

こんなにも信頼できる人達が身近にいるのを

地域の方々に知ってほしい。

そんな思いから「元住吉よつば通信」は誕生しました。

お時間のある時にご覧いただけますと幸いです。

そして諸々のご相談事はお気軽にどうぞ!

僕をふくめてみんな人が好きでおしゃべり大好き(笑) 

喜んで話を聞かせていただきます。

(菅野)

2020/07 24 FRI
スタッフ四方山話

ナノブロック

From:岸智也

 

ステイホーム中、

個人的に大ヒットだったのがポケモンのナノブロックパズル。

最小単位がわずか5mm辺のブロックピースを、

設計図をもとに組み立てていきます。

大人でも手ごわい難易度で、

テレビやスマホを忘れさせてくれるほど夢中になるパズルでした。

 

完成したポケモンは懐かしのドット調で、

ゲームボーイ版初代ポケモン世代の僕にとってはたまりません。

特に炎タイプのヒノアラシは

ゲームスタート後にもらえる3匹の中で、

当時小学生だった僕が相棒として選んだ思い出深い一匹です。

 

ピースを落とすと見つけるのが困難なうえに

力を加えるとあっけなく崩れてしまうため、

娘の手の届かないところにディスプレイ中です。

(岸)

 

 

 

 

 

 

 

2020/07 23 THU
スタッフ四方山話

千葉県立中央博物館

From:池田慎哉

 

外出自粛期間が終わっても、

近所の運動公園はアスレチック遊具が使えないまま。

子どもとの遊びはもっぱら自転車の練習ばかりです。

おかげで5歳の長男はようやく転ばずに乗れるようになり、

成長ぶりに感動です。

その横を3歳の次男は涼しい顔で補助輪無しでスイスイと。

性格も成長過程も全く違う2人に驚きます。

 

自転車だけではかわいそうなので、

遠出をしようと千葉県立中央博物館へ。

房総半島の自然や歴史にまつわる展示の数々。

特に海洋生物の大きな骨格標本が

天井から吊るされているゾーンは迫力満点です。

息子達も大きなクジラの骨格標本に大喜び!

歴史の展示物も充実していて勉強にも役立つ内容でした。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

2020/07 23 THU
高校受験ブログ

ヘリオス中3 日頃のテストを満点に

From:岸智也

 

今月は中3STクラスについてお届けします。

オンライン授業、分散授業をへて

ようやく通常の授業が再開されました。

提出してもらった自宅学習用の教材を見ると、

多くの生徒が非常に熱心に取り組んでいたことがわかります。

 

休校期間中、オンライン授業後に

学校の課題について教えてほしいと申し出たSさん。

社会の歴史の暗記や、国語の文章読解にチャレンジしていたKくん。

英数の問題集を解いて出てきた疑問を一つひとつ質問してきたSくん。

勉強に対する意欲を下げることなく、

自分のやるべきことを見出したところは

さすがの受験生だと感じました。

 

さて、通常授業日のルーティーンといえば単語テスト、漢字テスト。

単語や漢字テストの大切さは1年生の頃からずっと話しています。

定期テストの前だけ頑張ろうとしても空回りするだけ。

テストに対する姿勢は、

小さなテストに対して努力を積み上げることで洗練されていきます。

まずは次回の単語テストと漢字テストを

満点にすることを目指しましょう。

(岸)

2020/07 22 WED
高校受験ブログ

ヘリオス5L 暗記のコツ

From:吉村実夢

 

今月は5Lクラスについてお届けします。

教室に行くと

毎回「今日もちゃんとやってきた!」と口々に言いながら

宿題を提出してくれます。

たまに持ってくるのを忘れてしまう子もいますが、

次はきちんと持ってくることができています。

これからも自分で宿題管理をしていきましょうね。

 

社会は日本地理の勉強を進めています。

日本の端の島など覚えることが多い単元ですが、

みんな楽しそうに授業を受けています。

理社は水曜日と金曜日で1単元を消化できるように

授業を組み立てています。

水曜日に解説して覚えた内容を

金曜日に再チェックして問題演習。

さらに授業中のポイントチェック・テストで覚えた内容が

宿題で問われますので、

知識の習得も効率よく進められています。

 

国語の漢字テストでは前回の漢字と

今回練習してきた漢字がまとめて出題されます。

暗記のコツは覚える回数を増やすことです。

普段の漢字テストやポイントチェックから気を抜かず、

丁寧に練習しましょう。

(吉村)

2020/07 22 WED
ロボット教室便り

6月のロボット教室

From:池田慎哉

 

6月のベーシックは「ロボフィッシュ」を製作。

魚のロボットで動きもリアル。

ヒレがタイヤの後転を止めることでズリッズリッと泳ぎます。

仕組みを理解した時の大喜びの笑顔をたくさん見ることができました。

ミドルは「ロボザウルス」です。

ロボザウルスを作りたくて

ロボット教室に通い始めた生徒が何人もいます。

迫力があるのはもちろん、

大きな体を支えるための3点支持を

尾で作り出すなどの工夫がこらされています。

制作は複雑ですが、みんな抜群の集中力を発揮してくれます。

完成後は数頭のロボザウルスを集めて

映画の一場面を再現して楽しみました。

 

アドバンスは「ホイールローダー」を制作しました。

図面しかないため組み立ては難関なパズルのよう。

断面図の奥を想像しながら

立体と平面を行ったり来たりすること1時間半。

考え続ける力を鍛えます。

(池田)

2020/07 21 TUE
ロボット教室便り

7月・8月のスケジュール&製作ロボット紹介

■7月                 

・R1(10:40~) 7/11(土)、25(土)

・R2(14:40~) 7/11(土)、18(土)

・R3(16:20~) 7/9(木)、16(木)

・R4(10:40~) 7/4(土)、18(土)

・R5(16:20~) 7/2(木)、16(木)

・R6(16:20~) 7/7(火)、14(火)

・R7(16:20~) 7/7(火)、14(火)

■8月

 

▼第1回

・8/1(土)10:40~

・8/8(土)10:40~

・8/8(土)13:00~

・8/18(火)16:20~

・8/20(木)16:20~

▼第2回

・8/22(土)10:40~

・8/25(火)16:20~

・8/27(木)16:20~

・8/29(土)10:40~

・8/29(土)14:40~

 

※夏休みの関係で授業日が変更になっております。

 

◆7月製作ロボット紹介

 

▼ベーシック…どすこい!「横綱ロボ」

 

 

 

 

 

 

相撲を取る2足歩行ロボットです。

足の動きに連動して手を動かしながら前に進みます。

モーターの位置を工夫して重心を低くしたり、

足裏の構造を工夫したりして

相撲に強いロボットに改造していきます。

 

▼ミドル…自動エレベーター「ロボベーター」

 

 

 

 

 

 

タッチセンサー黒を利用して自動停止型エレベーターを作ります。

また上昇下降の時間に着目してパワーについて学びます。

さらにプログラミングにより

音を感知して上下に動くようにも改造します。

 

▼アドバンス…ロボット建機「ホイールローダー/フォークリフト」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事現場や倉庫などで使われているホイールローダーと

フォークリフトを作ります。

どちらも基本の形を作った後で、

実物の動きに近づくように改造。

さらに後半ではプログラミングと動作検証を行います。

(池田)

2020/07 13 MON
お知らせ

陽光通信7月号アップしました。

1 2 3 4 5