陽光学院ブログ

トピックス 一覧
トピックス一覧をとじる
2021/06 10 THU
岸のはなまるレポート

ヘリオス3ST とりたい成績にふさわしい勉強を

From:岸智也

 

今月は中3STクラスについてお届けします。

今年は受験生としての1年です。

今日や明日の勉強が入試に影響を及ぼすものと思って

過ごさなければいけません。

中3生には

「今の自分の勉強に自分が5段階で成績をつけるとしたら

どうなるかを考え、自分がとりたい成績にふさわしい勉強をしよう」

とくり返し話しています。

たった1回の課題の提出忘れで成績が左右され、

志望校の推薦基準に届かなかった生徒もいます。

悔いを残さないように注意を払いつつ、

積極的に取り組む姿勢が必要です。

 

さて、4月からはじまった

木曜の「リピート/ハイレベル英数」の授業では

現在、試験形式に慣れるためのアウトプット演習を繰り返しています。

日々のお帰り問題で耐性がついたのか、

英語も正解するまで居残ることをいとわなくなりました。

コンクールでも中2後期と比べて

大きく点数を伸ばした生徒が多くいます。

 

だれも「今から受験生です」の合図を出してはくれません。

一人ひとりスイッチが入るタイミングは異なりますが、

せっかく陽光に通っているのであれば

早々にスイッチを入れたいですね。

前期中間テストはその絶好のチャンスです。

(岸)

2021/06 09 WED
高校受験ブログ

ヘリオス5L ライブラリーでいろいろな世界を

From:吉村実夢

 

今月は5Lクラスについてお届けします。

5Lの子はみんな読書が大好きです。

授業の時間より早く来て新しい本を借りたり、

休み時間もほとんどの子が静かに本を読んだりしています。

改めて陽光ライブラリーを開設して良かったと思いました。

これからもたくさんの本を読んで、

いろいろな世界を知ってくださいね。

 

国語の授業では漢字テストを行ったあと

「ほーぷ」を使って文章問題やことばの問題に取り組んでいます。

ほーぷは全記述式なので自分のことばで書きますが、

最初は「何を書けばいいかわからない…」と言っていた子も、

書き方のポイントや言葉の意味を教えたりしているうちに、

かなり書けるようになってきました。

まだ書くことに時間がかかる子や、

まとめるのに苦戦している子もいますが、

ゆっくり一緒にがんばっていきましょう。

 

社会は世界について勉強しています。

先週は1番大きい面積の国や川、地形について学習しました。

「ぼく知ってる!」「わたしも勉強した!」など、

知っていることをどんどん伝えようとする姿勢は

とても素晴らしいです。

これからも楽しみながら一生懸命に勉強しましょうね。

(吉村)

2021/06 08 TUE
ロボット教室便り

5月のロボット教室

From:池田慎哉

 

5月のベーシックは「ロボクリーン」を製作。

羽を回転させてゴミを掻き集めるロボットです。

ギアの枚数を間違えると上手くいきません。

完成後はゴミ集め競争で大盛りあがり!

 

ミドルは「ロボゲーター」。

新作なのでアドバンスの生徒も興味津々。

ワニ型は初めてなので好評でした。

特に胴体がローリングしながら歩く様子は非常にリアル!

ブロックで作ったロボットとは思えない出来栄えでした。

 

アドバンスは「九九ボックス」の後半です。

タッチスイッチのブザー音で計算式を決定。

特別な道具のようでワクワク感があります。

答えは文字盤が動いて2桁の数字を表示。

ドラえもんに登場しそうなヒミツの計算箱でした。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベーシックコース「ゴミ収集の工夫が随所に」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミドルコース

「何匹ものワニが床を這い回っていました」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アドバンスコース

「うまくいかずに確認中」 

2021/06 07 MON
ロボット教室便り

6月・7月のスケジュール&製作ロボット紹介

From:池田慎哉

 

◆ロボット教室:授業スケジュール(6月~7月)

・R1(10:40~)  6/12(土)、26(土)、7/10(土)、17(土)

・R2(14:40~)  6/12(土)、26(土)、7/10(土)、17(土)

・R3(10:40~)  6/5(土)、19(土)、7/3(土)、17(土)

・R4(16:20~)  6/3(木)、17(木)、7/1(木)、15(木)

・R5(16:20~)  6/1(火)、15(火)、7/6(火)、13(火)

※色付きの日程…夏休みの関係で授業日が変更になっております。

※月内であれば振替が可能ですのでご連絡ください。

 

 

◆6月製作ロボット紹介

 

▼ベーシック…進め!「がたごとレスキュー隊」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイヤの向きを自由に組み合わせることで、

がたごと道も進むことができるロボットです。

普通の車では超えられない段差も

越えられるようにタイヤの取り付け方を工夫しながら、

オリジナルのレスキューロボットを作ります。

 

▼ミドル…高速回転「扇風丸」

 

 

 

 

 

 

プロペラを使った2種類のロボット。

前半は首振り機能の付いた扇風機です。

1つのモーターでプロペラの回転と首振りの動きを実現します。

後半は台の周りを回転するプロペラ機です。

プロペラが作る空気の流れで回転します。

 

▼アドバンス…リズムの達人「ロボビート」(前半)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

打楽器をたたくように、リズム演奏をするロボットです。

タッチスイッチでの演奏やプログラムによる自動演奏、

さらに、光センサーで楽譜テープを読み取りながら

演奏させるように改造を重ねていきます。

(池田)

2021/06 04 FRI
お知らせ

陽光通信6月号アップしました。

2021/05 21 FRI
入試情報【高校】

品川翔英高等学校

From:岸智也

 2020年度より前身の「小野学園」から校名が変更、

共学校となりました。

教育指針や校舎なども刷新されており、今なお改革が進んでいます。

 

コースは「理数選抜」「国際教養」「特別進学」「総合進学」の4つで、

自分の特性に合わせた学びを履修することができます。

私からみて、学習・進路指導の取り組みで

とりわけ目を引かれる点が2つあります。

 

ひとつは定期テストが廃止され、

代わりに2~3週間で計画→実行→評価(PDSサイクル)をくり返す

スモールステップ型のカリキュラムになっていること。

テスト前にまとめて勉強する姿勢を脱却し、

コツコツと学びを続ける姿勢を醸成していきます。

 

もうひとつは、担任とは別に

生徒自らがメンター(助言者・相談者)となる先生を選ぶ

「メンター制度」です。

メンターの先生は学習や進路についての悩みに対応してくれたり、

生徒の記録した学習システム手帳に

アドバイスを与えてくれたりします。

年に2回メンターを選ぶことができ、

生徒の学ぶ意欲を引き出してくれます。

 

昨年度の入試では、

総合進学コースの併願基準が「5科15または9科28」でした。

このランクの併願校の選択肢が増えたことは

アクセスのしやすい元住吉・武蔵小杉圏の受験生にとって

朗報といえます。

オール3前後の生徒たちの中には、

勉強に対する肯定感があまり高くないという子も少なくないはずです。

前述の取り組みのように、

ただ漫然と高校に通うということではなく

勉強に対して前向きに向き合えるように

サポートしてもらえる体制があると感じます。(岸)

 

▼昨年度の推薦基準(3年後期5科or 9科)

◇単願(面接のみ)…理数選抜22/25

          国際教養18/25

          特別進学18/25 

          総合進学3科10または15/25または28/45

          (3科は英数国理社のうち任意の3つ)

 ※全コース各種検定3級合格、生徒会、部活動、皆勤などで加点あり

◇併願(面接+学科試験)...内申基準は単願と同じ

◇各種行事:未定

 

※記事の内容は掲載時のものです。

2021/05 20 THU
入試情報【私立中学】

品川翔英中学校

From:山崎敬二郎

昭和7年京南家政女学校として創立。

大井高等家政女学校、小野学園と改称後、

昨年度品川翔英中学校として男女共学の進学校に生まれ変わりました。

令和5年春には新校舎が完成します。

「自主的に未来を切り拓く力」

「新たな価値を創造する英知」

「未来へ飛翔し貢献する心」を教育方針の3つの柱とする中高一貫校。

週6日制です。

 

品川翔英中学校を知るための3つのキーワード」

◆【自立学習】…

定期テストを見直し、小テスト・単元テストを数多く実施。

スモールステップを多数設け、

日常的かつ計画的に学習する姿勢を身につけることで

学習を自律的に行えるようにします。

またベネッセの学力推移テストを学期に1回受験。学習の定着度と

全国での自分のレベルをはかりつつ、

学習目標の設定や学習計画の妥当性を教師と一緒に確認し、

新たな目標や計画を設定していきます。

 

◆【学年担任制とメンター制】…

生徒を学年教員団で担当する学年担任制を採用。

HR、朝のエンカレッジタイム、清掃の時間などを、

多様な教員がチームで受け持ちます。

このシステムによって

生徒はどの教員とも自由につながりが持てるようになるとともに、

将来さまざまなバックグラウンドを持った人たちと接していくための

トレーニングになります。

さらに生徒の成長を支援するメンター制も実施。

自分にあったメンターを生徒自身が選び、

1年を通して面談や日常の相談をすることができます。

 

◆【ICT 教育】…ひとり1台のタブレットを使用。

インターネットでの調べ学習、反転授業、

AI による個別最適化学習など、

授業や家庭学習のさまざまな場面で使用し、

自律学習をアシストしています。

 

品川翔英にはお菓子作り部があり、

シュークリームやガトーショコラなどを毎週作っては食べています。

羨ましい限りです。

部員23人のうち男子部員も2名います。

また最高のラーメンを作りたいという思いから

ラーメン同好会ができました。

ラーメンの名店を食べ歩きし、味の研究に励んでいます。

私はこの2つの部を掛け持ちしたいです。

(山﨑)

 

▼学校情報

◇℡:03-3774-1151  

◇生徒数:62人(中学合計)

◇偏差値:四谷大塚・・・41~42(特待) 首都圏模試・・・41

◇卒業後の進路:大学62%、短大・専門学校33%、海外大1%、

 その他4%

▼入試情報(昨年度)

◇入試日:2月1日午前・午後、2日午前・午後、

 3日午後、4日(算数1科)、

 2月5日※1日午後は適性検査型、2日、3日はライナーズ入試、

 特待生制度あり

▼説明会・公開行事等

◇説明会:5月13日・22日、6月5日・10日・22日、

 7月3日、8月28日、9月8日

◇文化祭:10月2日(土)、3日(日)  

◇体育祭:7月

 

※記事の内容は掲載時のものです。

2021/05 19 WED
中学受験ブログ

勉強量を増やす vol.1

From:池田慎哉

 

◇なぜ勉強量を増やすか

 

学力を上げるには理解力と暗記力がカギです。

 

暗記が苦手なら努力で補いましょう。

 

勉強量がカギになるのは言うまでもありませんね。

 

 

理解に関してはどうでしょうか。

 

分からなければ手助けしてもらうしかありません。

 

授業で理解できなければ、質問して聞くしかないのです。

 

それでも1度の説明で分からないことも。

 

 

だからこそ学習環境が差を生みます。

 

何度でも説明を聞ける塾や先生がいると安心です。

 

ここからがポイント。

 

理解力が高い受験生はそれで確実に力がつきます。

 

質問して出来ない問題をつぶしていく。

 

良い勉強です。

 

ところが大半の受験生はどうでしょうか。

 

質問しただけで力がつきましたか?

 

塾から帰宅して「質問して分かった!」と、

 

元気に言ってくれるかもしれません。

 

しかし、テストの点数や模試の偏差値は、

 

あまり変わらないことがありませんか。

 

 

理由は簡単。

 

演習量が足りないからです。

 

理解したと思っても完全ではない場合が多いのです。

 

身に着くまで、

 

算数であれば数式をつかいこなすまで問題演習が必要。

 

 

質問して分かった気になっても次の日には同じ問題が解けない。

 

そんなこと日常茶飯事です。

 

分からない問題を先生に質問しても、

 

なかなか成果が見えないのは不思議ではありません。

 

解き方を身につけるまで類題を繰り返しましょう。

 

スラスラ解けるまで何度も問題演習をして慣れるんです。

 

そういう勉強が必要な子たちは、

 

地道に問題を解いて力をつけていく必要があります。

 

だから、

                                                             

演習量アップ=勉強量アップという訳です。

 

大半の受験生は1度だけ聞いて分かるような学力ではありません。

 

算数で苦労している子ほど、

 

理解するまで時間がかかります。

 

何度も解くことで、

 

頭をつかって考え続けます。

 

そしてようやく理解に結びつけるんです。

 

勉強量を増やしましょう!!

 

 

◇なぜ勉強量が増えないか

 

勉強量を増やす方法の前に、なぜ勉強しないのかについて。

 

原因を整理しておきます。

 

子ども達は学ぶ喜びを内に秘めていますよ。

 

どんな子でも勉強を頑張りたいという気持ちはあります。

 

それなのに勉強量が増えない4つの理由は?

 

1.他のことがしたい

メリハリをつければいいんです。

 

特に受験学年になるまではメリハリは大切。

 

勉強の負担が、勉強をイヤにさせる悪循環な生徒がいます。

 

2.モチベーションがない

「やれば、できる」と言われているだけではダメ。

 

実際にやってみて、

 

自分自身で勉強したから成果が出たと思わないと。

 

「やれば、できるんだ」と自ら知る。

 

そういう経験を積み重ねていきましょう。

 

できる喜び、知ることの喜びを貯金していくんです。

 

たくさん貯めていけば、それが勉強のエネルギーになります。

 

3.学習習慣がない

 

ある程度の長い時間、集中して勉強した経験が必要です。

 

小学生が自宅で30分集中して受験算数を勉強するのは簡単ではありません。

 

でも、一旦習慣になれば大丈夫。

 

学習習慣が身につくまではフォローが必要です。

(飛鳥の場合は4年生までに習慣化が目標)

 

 

4.分からない

 

分からない問題ばかりでは気力にも影響します。

 

勉強嫌いになって当然。

 

勉強量が増える訳がありません。

 

むしろ、この状態で勉強量が増えたら危険でしょう。

 

頭を使って考えるという状態になっていないかも。

 

学力を伸ばすことなど出来ません。

 

なるべく頑張れば解けそうな問題を多く解きましょう。

 

これが家庭学習の条件。

 

一人で解けない問題を親子で時間をかけて解くより、

 

解けるレベルの問題をたくさん解く方が力は伸びます。

 

結局は、自らの頭をどれだけ使うか。

 

それが考える力を鍛えている訳ですから。

 

次回vol.2で具体的に勉強量を増やす方法について書きます。

 (池田)

2021/05 18 TUE
スタッフ四方山話

トイレのリフォーム工事

From:菅野伸一

 

トイレのリフォーム工事が始まりました。

陽光のトイレは4階だけが洋式で残りは和式ですが、

今回のリフォームで2階、3階、5階のすべてを

洋式トイレに入れ替えます。

ほんとうは4階を洋式にした時、

他もまとめて洋式にしたかったのですが

予算の問題で工事に踏み切ることができなかったんです。

 

それが昨年、今年と定員になるクラスが増え、

一括工事に踏み切ることができました。

このような社会情勢のなかでも

多くの方に支えられているのは本当に有り難いかぎりです。

今後も学習指導や学習環境の充実を通して、

子ども達や保護者の方にできる限りお返ししていきます。

引き続き宜しくお願い致します。

(菅野)

 

 

 

 

 

 

 

 

2021/05 16 SUN
スタッフ四方山話

子どもの記憶力はあなどれない!

From:岸智也

 

巣ごもりのGWはジグソーパズルの絶好のチャンスと思い、

4歳の娘と完成させました。

子どもでも楽しめるようにと選んだ

ディズニープリンセスのパズルです。

娘の影響で私も12人のプリンセスに

サブキャラの名前までポンポン出てくるようになりました。笑

 

しかし興味のあることについて

子どもの記憶力はすごいものがありますよね。

娘はディズニー以外にもポケモンの名前や進化系統までばっちり記憶。

これはと思って「都道府県・県庁所在地・名物」を

お風呂ポスターでお勉強。

すると、「鹿?」「ならけん!」、

「りんご?」「あおもりけん!」、

「津?」「みえけん!」といったところまでマスター。

これには親戚一同びっくりです。

(岸)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5