新着情報

2019/07 16 TUE
スタッフ四方山話

あの日のカマキリ

From:吉村実夢

 

冬に路上で保護したカマキリが産んだ卵。

カゴに入れていたんですが、

いつの間にか孵化したようで気づいたら空っぽに。

「みんな自然にかえったんだな」と思って忘れていました。

 

そんなある日、庭に出てみると木や花にわらわらと動く物体が。

アリが群がっているのかと思ってよく見てみると、、、

すべて小さなカマキリ!

たぶん、あの卵からかえった子達なんじゃないかと思います。

大人のカマキリと大きさはまるで違いますが、

形はちゃんとカマキリなんですよね。

孵化したては黄色っぽい透明の色をしているせいで

分かりにくかったようです。

立派な大人のカマキリになれますように!

(吉村)

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/07 14 SUN
スタッフ四方山話

完全食

From:池田慎哉

 

究極の時短料理として完全食が話題になってますね。

1日に必要な栄養素を含んだ粉末を水などに混ぜて飲んだら

食事が終わり。

3食全て完全食という人もいるようでビックリです。

食事を楽しむ喜びは大きいと思うのですが、

時短料理には興味ありです。

 

最近のお気に入りはホットサンド。

食べやすさや見た目も◎で、

箸を使わずに手も汚れません。

とろろ昆布に麺つゆとチーズの和風系、

バナナとピーナッツバターのおやつ系などレシピも豊富。

定番のハムとチーズなら30秒で準備終わりです。

キャンプ用器具を使っているのですが、

たまに焦がしてしまい時短に失敗です。

電気式に買い換える方が良さそうです。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

2019/07 12 FRI
スタッフ四方山話

ネモフィラの丘

From:奥淳

 

連休中、国立ひたちなか公園の

「ネモフィラの丘」に行ってきました。

ネモフィラは毎年GWの時期に満開となるため、

タイミングを逃すと1年後になってしまいます。

数年前から行きたいと思っていたことが、

今年ようやく実現しました。

 

見ごろの時期は数週間だけということもあり、

周辺は大混雑。

丘を歩くのも長蛇の列という状態ではあったものの、

その日はほくのも長蛇の列という状態ではあったものの、

その日はほぼ満開というタイミングで、天気も快晴。

良い状態で訪れることができたため大満足です。

ネモフィラ自体は園芸店にも売っていますので、

特別な花とは言えません。

が、丘全体に450万株ものネモフィラが咲いている

青一色の景色は幻想的で圧巻です。

一見の価値ありです。

(奥)

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/06 16 SUN
スタッフ四方山話

わが家のたこ焼き屋さん

From:岸智也

 

ある日曜日のわが家の夕食は、

ホットプレートで作るたこ焼きでした。

小さい頃からたこ焼きを焼いているという妻の腕前は、

まるでプロ級。

味はもちろんのこと、出来ばえや手際の良さも見事。

小さい頃からたこ焼きは食べるだけという僕も大満足(笑)。

 

一方で、ふだん見慣れないものを見るとつい触ってしまうのは

幼い子の性ですよね。

それを見越してテーブル脇にはバリケードを設置。

実際は親の心配をよそに、

娘はおとなしく座ってフゥフゥ言いながら食べていました。

小さな成長にちょっと感動。

安全面にも目が行き届くわが家のたこ焼き屋さんには、

食べログであれば星5個をつけたいくらいです。

(岸)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/06 14 FRI
スタッフ四方山話

ルービック・キューブ

From:池田慎哉

 

ルービックキューブの最年少記録保持者である

インドのサクティヴェル君は、

2×2面のルービックキューブを目隠しで28秒で完成!

渡された状態から完成までの手順を考えたうえで

目隠しをして行います。

記憶力とともに思考力も鍛えられそうですね。

 

ルービックキューブは

建築家エルノー・ルービック氏によって

1974年に発明され、

世界中で3億5千万個も販売されました。

シンプルな構造ですが

数学の研究対象になるほど奥深い世界です。

私も子どもの時に遊んだ記憶があるのですが、

一度も完成させたことはなく。

2×2面なら何とかなるかもしれません。

さっそく息子にプレゼント。

親子対決に勝てるように頑張ります。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/06 12 WED
スタッフ四方山話

インターメディアテク

From:菅野伸一

 

東京駅の近くで時間ができた時に立ち寄るのが

KITTE内にある「インターメディアテク」。

東京大学の収蔵品を

無料で公開しているミュージアムです。

 

絶滅した大型哺乳類の

骨格標本や剥製(はくせい)、

鉱物標本、世界各地の民族遺産など、

無料とは思えない展示品の数々が並んでいます。

さらに空間全体が美しくデザインされているので、

居心地がとってもいいんですよね。

特に2階展示室の一番奥、

赤いベロアのソファが置いてあるスペースが落ち着きます。

3mを超える葉の標本や年代物の置時計、

葉脈のように広がるサンゴの化石などに囲まれて座っていると、

ふっと時間と場所の感覚があやふやに。

3階のミュージアムショップも予想外の品が多くて大好きです。

(菅野)

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/05 18 SAT
スタッフ四方山話

スマホ inお風呂

From:山崎敬二郎

 

スマホデビューしてちょうど1年。

宝の持ち腐れ状態ではありますが、

ヤフーニュースはよく見ています。

先日『生活は踊る』というTBSの昼のラジオ番組で、

スマホを風呂場で使うときの防水カバーが話題に。

そんなものがあるとは知りませんでした。

ちょうど風呂場にスマホを持ち込みたい

と思っていた私にとっては朗報です。

 

早速キャンドゥでスマホ用の防水カバーを購入。

ところがサイズが合わずに入りません。

仕方なくワンサイズ大きめのものを再度買いに行きました。

今は毎晩ぬるめのお風呂でゆっくり体の芯まで温まりながら、

2時間ヤフーニュースを眺めています。

風呂から上がると手のひらがフニャフニャです。

(山﨑)

 

 

 

 

 

 

 

2019/05 17 FRI
スタッフ四方山話

東京観光「はとバス」

From:奥淳

 

両親が地元である静岡から東京に来たので、

昼ごはんを食べがてら都内をぶらぶら散歩してきました。

父が乗りたがっていたのが「はとバス」。

天気も良いので屋根のない2階建て観光バスに乗り、

東京駅→東京タワー→レインボーブリッジ→東京駅

というコースを周りました。

 

普段走り慣れている道とはいえ、

視点が高く風を浴びながら走るのは新しい体験で、

とても気持ち良かったです。

お台場から豊洲方面の臨海地区を通ると、

来年のオリンピックに向けた競技場や選手村など、

いくつもの関連施設が建設中。

あらためて来年の今頃はオリンピックなんだと実感しました。

(奥)

2019/05 16 THU
スタッフ四方山話

三井アウトレットパーク

From:岸智也

 

京王線南大沢にある

三井アウトレットパークに行ってきました。

30歳の必須アイテムともいうべき

長財布を求めて。

 

駅からは一本道ですが、

敷地内に入ると

まるでテーマパークに来たかのような世界が広がっています。

近くには首都大学東京のキャンパスがあることで

若者の活気ある

華やかな雰囲気の中でショッピングを楽しめます。

 

最近、ものを積み上げるのが楽しくてしょうがない娘は

レゴショップに興味津々。

屋外のキッズスペースも備えてあって、

家族連れでも問題はありません。

娘は毎日のようにすべり台を楽しんでいるのに、

いつもと違うからか

「あはは!あはは!」

とご機嫌顔。

帰りの道では娘もグッスリ。

連休中なので混雑は覚悟していましたが、

無事アイテムをゲットできて大満足でした。

(岸)

 

 

 

 

 

 

 

2019/04 16 TUE
スタッフ四方山話

愛猫エマ

From:吉村実夢

 

愛猫エマのワクチン接種に行ってきました。

去年は生後3ヶ月だったので

ゴールデンレトリバーに驚いて

私によじ登ったりしていましたが、

今年は逆にじっと動かずキャリーケースからも出て来ない……

ビビりな子です。

家に帰ると怒って2日間ふて寝してました(笑)。

 

そんなエマはネコなのに私にべったりなので、

お留守番中のことも考えて

もう1匹飼いたいなと最近密かに考えています。

もし2匹目を飼い始めたらまた紹介しますね!

 

ちなみに暖かくなってきたので

本当は前回載せたカマキリの話をしたかったんですが、

まだ孵化はせず……

出てきたら個人的にお知らせします。

(吉村)

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5

ブログトップに戻る