新着情報

2020/07 23 THU
スタッフ四方山話

千葉県立中央博物館

From:池田慎哉

 

外出自粛期間が終わっても、

近所の運動公園はアスレチック遊具が使えないまま。

子どもとの遊びはもっぱら自転車の練習ばかりです。

おかげで5歳の長男はようやく転ばずに乗れるようになり、

成長ぶりに感動です。

その横を3歳の次男は涼しい顔で補助輪無しでスイスイと。

性格も成長過程も全く違う2人に驚きます。

 

自転車だけではかわいそうなので、

遠出をしようと千葉県立中央博物館へ。

房総半島の自然や歴史にまつわる展示の数々。

特に海洋生物の大きな骨格標本が

天井から吊るされているゾーンは迫力満点です。

息子達も大きなクジラの骨格標本に大喜び!

歴史の展示物も充実していて勉強にも役立つ内容でした。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

2017/01 21 SAT
スタッフ四方山話

兄にそっくり!

From:池田慎哉

 

昨年12月に第二子が誕生しました。

体重が増えず心配の続く半年ほどを過ごしましたが、

出産後は母子ともに元気で一安心。

男の子で、悠真(はるま)と名付けました。

 

タイミングが合えば出産の立ち会いを希望していたのですが、

陣痛から30分というスピード出産。

結局、間に合わずスヤスヤ寝ている我が子と初対面でした。

 

退院して心配だったのが長男です。

案の定、お母さんを取られて赤ちゃん返り。

「いい子いい子」と次男の頭をなでたかと思うと、

ほっぺをガリッ。

引っ掻かれて傷だらけの次男。

最近は長男に目をかけています。

2人を見比べて、長男がここまで大きくなったと実感。

出産、育児と頑張ってくれた妻に改めて感謝です。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 


2016/11 22 TUE
スタッフ四方山話

我が子の習い事

面談で習い事のご相談をよく受けます。

辞めるタイミングや家庭学習との調整など

不安もあるのでしょう。

 

受験勉強に影響が出ない程度に、

習い事を続けることは可能です。

むしろ気分転換にもなりプラスの効果があることも。

お子さん本人が強く希望する場合は、

なるべく続けさせてあげてほしいですね。

 

何を習うかも気になりますが、

習い事を通して何を身につけるかも大事。

この経験を通じて、

我が子が成長すると思えるような習い事が理想ですね。

 

ちなみに我が子の話になると、私も甘くなってしまいます。

親目線全開で、とにかく楽しんでほしい。

結局は。めいっぱい頑張ってくれれば何でも良いんですよね。(池田)

 

 

 

 

 

 

2016/10 19 WED
スタッフ四方山話

ごみのチェックは人力です

シャープペンを使い始めたら

なかなか鉛筆には戻れない。

便利なものって一度でも使ってしまうと

手放せなくなりますよね。

最近そんな経験を3度もしました。

 

1つはレンタルDVDの郵送返却。

なんて便利なんだと感動しました。

残る2つは生活用品。

お風呂場で使う珪藻土の足ふきマットは

洗濯が不要なので驚くほど便利。

センサー付きのゴミ箱は、

ゴミを持った手をパッとかざすだけでフタが開いて、ポイッ。

足で踏んでフタを開けるゴミ箱と比べても、楽ちんです。

 

ただし問題が1つ。

もうすぐ2歳の息子は小さな怪獣。

手をかざしてポイッが楽しくて仕方がありません。

ゴミ収集日の朝は袋の中身を全てチェックさせられています。(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

2016/08 12 FRI
スタッフ四方山話

防災のための必携の本!

この夏、妻の実家近くに引っ越すことになりました。

埼玉県三郷市から筑波エクスプレスで通勤です。

 

引っ越しの準備をしていて気になったのが防災。

大きな災害が起こり、一段と安全への意識が高まりました。

防災リュックや家庭用の消火器の準備、

家庭内の地震対策では棚の転倒防止などですね。

 

参考になる本を探していたら「東京防災」を見つけました。

価格が130円。

安い理由は東京都総務局の発行だから。

防災だけでなく被災後の対処方法も豊富で心強く、

小さいサイズなので防災リュックにも入ります。

絵が分かりやすいので親子で読むのも良さそうです。

オススメの1冊です。(池田)

 

 

 

 

 

 

 

2016/07 12 TUE
スタッフ四方山話

500円玉貯金

ある夜、家で「チャリ~ン、チャリ~ン」という音が聞こえました。

振り返ると妻がスマホを握りしめてニヤリと笑っています。

 

何をしているのか聞くと、500円玉貯金を始めたとのこと。

貯金額を管理するアプリがあるようです。

貯金をするとアプリに記録、1枚ごとにチャリ〜ンと良い音が鳴ります。

つかい道は旅行とのこと。

私の財布の500円玉も没収され夜中にチャリ〜ン。

そのうち飽きるだろうという予想に反して、2年間で達成しそうです。

目的のためには手段を選ばずの逆、

ただチャリ〜ンが聞きたいだけな気もしますが。

 

ちなみに貯金箱はディズニーの空き缶。

もう少し500円玉を入れたくなる貯金箱にしたくて、

最近買ったのが羊のハーディーのもの。

彼のお腹に貯まるなら、協力する気にもなれそうです。(池田)

 

 

 

 

 

 

 

2016/04 07 THU
スタッフ四方山話

おみやげのトリケラトプス

ディズニー映画「アーロと少年」が公開中ですね。

恐竜と小さな男の子の物語。

大ヒットしたトイストーリーやカーズでお馴染みのピクサーの作品です。

 

関連イベントも多数行われています。

国立科学博物館では恐竜博2016、

東京都現代美術館ではピクサー展を開催中。

うーん、どれも行きたい!

 

まずは家族で恐竜博に行ってきました。

ところが平日の昼間に1時間待ちの大行列。

今回の目玉は水中を泳いだ可能性もあるスピノサウルス。

人気ぶりにも納得です。

 

我が家の一歳児、タクマザウルスが入場の列を1時間待つのはムリ。

暴れ出しそうなので、上野公園のお花見に変更しました。

代わりに桜をゆっくり見ることが出来て良かったです。(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

2016/03 17 THU
スタッフ四方山話

自転車文化センター

多摩川の土手を眺めると、

気持ち良さそうにサイクリングしている人たちがいます。

健康も考えて趣味に自転車なんて良いかも。

そう思って、目黒駅近くの自転車文化センターへ。

 

展示室は時期によって内容が変わるそうですが、

私が見に行ったときはオーダーメード自転車の企画展をやっていました。

職人さんがフレームを製作する映像については、

その腕前のあまりの見事さにしばらく見入ってしまったほどです。

 

隣接のライブラリーには自転車の書籍がたくさんあります。

そこで知った豆知識を1つ。

小学生は6年間で手の長さが20%も伸び、

ブレーキレバーを成長に合わせて調整しないと

0.1秒反応が遅くなるそうです。

整備も大事ですね。(池田)

 

 

 

 

 

 

2016/01 12 TUE
スタッフ四方山話

お猿も杜氏のデザイン

新年のお祝いにお酒を頂きました。

日本酒なのでお正月気分にピッタリ。

まずは一杯。

今年も良い1年になりますように。

そんな思いを込めて飲みたくなります。

 

この日本酒、京都の招徳酒蔵さんが造ったもの。

女性が杜氏(とうじ)をしていて、テレビでも紹介されています。

杜氏は、お酒造りの責任者のことで名誉ある仕事。

女性が務めるのは珍しいですね。

現代の日本酒造りは科学の知識も必要。

ヨーグルトや納豆と同じ発酵食品ですから理系の分野です。

新しい技術によって、伝統文化がさらに発展していくのは素晴らしいです。

 

一口飲みたくなった子がいたら甘酒をどうぞ。

ただ体質には気をつけて下さいね。

お雑煮とおせちも楽しみます。(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

2015/12 14 MON
スタッフ四方山話

武蔵小杉駅徒歩1分『コスギカフェ』

武蔵小杉に素敵なお店を見つけました。

地産地消や手造りが人気のコスギカフェです。

伸び伸びと気持ちの良い空間。

本を読んだり、パソコンを開いたりと思い思いに過ごすお客さんたち。

キッズスペースも併設されていてベビーカーでも大丈夫。

 

店長さんによると、

地域の方が集まる場として

街づくりプロジェクトの一環で運営しているそうです。

子ども向けのワークショップやママ会の利用も多いとのこと。

 

「ここで家庭学習の相談会を開いたらどうだろう……」とちょっと想像。

最近は入塾相談とは別に、

家庭学習のご相談を受ける機会も増えてきました。

たくさんのお母さん方から聞いた子育てのお話と、

長年の指導経験から勉強のヒントをお伝えする。

感謝の気持ちを、地域の方々にお返しできたらうれしいですね。(池田)

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5

ブログトップに戻る