ロボット教室便り

2019/08 08 THU
ロボット教室便り

7月のロボット教室

From:池田慎哉

 

7月のベーシックは、「ウォーカータクシー」を製作。

二足歩行のロボットです。

バランスが命ですから形を変えたり

足の取り付け位置を変えたりして、

重心を調える必要があります。

試行錯誤してバランスを探るのがポイントのロボットでした。

 

ミドルは「シュート君」を製作。

ボールをける動きをリアルに再現しています。

動きが複雑なだけにパーツも多く使って

組み立ても繊細です。

テキストだけでは分かりにくい箇所はこちらでチェックして、

クリアできていたら先に進みました。

複雑な仕組みを理解して驚きの声をあげていた子も。

「分かった!」の瞬間ってすごく嬉しいんですよね。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベーシックコース:

「「3点設置に改造」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベーシックコース:

「この躍動感!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アドバンスコース:

「紙にリズムを記録」

2019/08 07 WED
ロボット教室便り

8月・9月のスケジュール&製作ロボット紹介

From:池田慎哉

 

◆ロボット教室:授業スケジュール(8月&9月)

▼8月第2回(選択制)

・8/18(日)13:30~

・8/20(火)13:30~

・8/27(火)16:20~

・8/29(木)16:20~

・8/31(土)10:40~

・8/31(土)14:40~

▼ 9月

・R1(10:40~) 9/14(土)、28(土)

・R2(14:40~) 9/14(土)、28(土)

・R3(16:20~) 9/12(木)、26(木)

・R4(10:40~) 9/7(土)、21(土)

・R5(16:20~) 9/5(木)、19(木)

・R6(16:20~) 9/3(火)、17(火)

・R7(16:20~)  9/10(火)、24(火)

 

※同月内であれば振替授業が可能です。

お電話または窓口にてご連絡ください。

 

◆8月製作ロボット紹介

 

▼ベーシック…でんぐり返りロボット「クルリン」

 

 

 

 

 

 

ロッドがロボットの本体を持ち上げ、

頭から前転します。

でんぐり返りの腕の回るスピードを作りだすギアの組み方や、

スライドスイッチをどちらに動かすと

うまく回転するのかを観察します。

 

▼ミドル…鉄棒ロボット「サカアガリン」

 

 

 

 

 

 

鉄棒でさか上がりができるロボットです。

「ラチェット」という機構を使うことで、

回転軸に対し滑らないように本体を持ち上げ、

さか上がりをします。

ラチェットが一方向のみに作用する仕組みを考えます。

(池田)

2019/07 07 SUN
ロボット教室便り

7月・8月のスケジュール&製作ロボット紹介

From:池田慎哉

 

◆ロボット教室:授業スケジュール(7月&8月)

・R1(10:40~)  7/13(土)、20(土)

・R2(14:40~)  7/13(土)、20(土)

・R3(16:20~)  7/11(木)、18(木)

・R4(10:40~)  7/6(土)、20(土)

・R5(16:20~)  7/4(木)、18(木)

・R6(16:20~)  7/2(火)、16(火)

・R7(16:20~)  7/9(火)、16(火)

※色付きの日程…夏休みの関係で授業日が変更になっております。

 

8月の授業につきましては先月号の陽光通信に同封いたしました「8月授業予定選択用紙」からご選択のうえ、ご提出ください。

■提出〆切…7/13(土)

■選択可能授業日程

・第1回…8/2(金)、3(土)、4(日)、

      6(火)、7(水)、8(木) 

・第2回…8/18(日)、20(火)、27(火)、

       29(木)、31(土)

 

◆7月製作ロボット紹介

 

▼ベーシック…人力車ロボット「ウォーカータクシー」

 

 

 

 

 

 

モーター1個とギアボックスにクランクを取り付けるという

シンプルな構造で二足歩行が可能です。

二足歩行の不安定さを着地面の足の形、

リヤカーの取り付けによって軽減しています。

 

▼ミドル…キックロボット「シュート君」

 

 

 

 

 

 

人間のように足を上げてものを蹴るロボットです。

ギアの回転を足に伝えて、ものを蹴る動きに変えています。

また、足に連動して腕や胴体が動きます。

後半の授業ではコントローラーも作成します。

(池田)

2019/06 08 SAT
ロボット教室便り

6月のロボット教室

From:池田慎哉

 

6月のベーシックは「ガタゴトレスキュー」を製作。

障害物を置いたコースでの競争で大いに盛り上がりました。

さらにオリジナルの改造のバリエーションも豊富。

災害救助ロボということでアイデアが湧きやすかったようです。

カッコいいロボから実用的なロボまで実現したら大活躍しそうです。

 

ミドルは「プログラミングカー」を製作。

これは私のお気に入りベスト3に入るロボットです。

三輪カーに「まっすぐ」「右」「左」と

進行方向を指示するパーツをセット。

船の櫓にあたる部分を

このパーツが押すことで方向が決まります。

この仕組みに食い入るような眼差しを向ける子ども達。

想像力を刺激する素晴らしい教材です。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベーシックコース:

「ショベルカータイプ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベーシックコース:

「かっこいいデザイン」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミドルコース:

「赤いパーツが回転」 

2019/06 07 FRI
ロボット教室便り

6月・7月のスケジュール&製作ロボット紹介

From:池田慎哉

 

◆ロボット教室:授業スケジュール(6月&7月)

・R1(10:40~)  6/8(土)、22(土)、7/13(土)、20(土)

・R2(14:40~)  6/8(土)、22(土)、7/13(土)、20(土)

・R3(16:20~)  6/13(木)、27(木)、7/11(木)、18(木)

・R4(10:40~)  6/1(土)、15(土)、7/6(土)、20(土)

・R5(16:20~)  6/6(木)、20(木)、7/4(木)、18(木)

・R6(16:20~)  6/4(火)、18(火)、7/2(火)、16(火)

・R7(16:20~)  6/11(火)、25(火)、7/9(火)、16(火)

※夏休みの関係で授業日が変更になっております。

※振替授業…同月内でご都合のいい日程をご選択ください。

 

 

◆6月製作ロボット紹介

 

▼ベーシック…進め!「がたごとレスキュー隊」

 

 

 

 

 

 

車輪を足に付け替えるだけで、

四輪車から

がたごとと動くロボットへと変身していく面白さが体感できます。

この変身はTジョイントを使って

タイヤの取り付け方を変えることで可能になっています。

 

▼ミドル…スイスイ進め!「アメンロボ」

 

 

 

 

 

 

プログラムによって右や左に曲がったり、

まっすぐ進んだりすることのできるロボットです。

ロッドの組み合わせを変えることにより、

生徒が考えた動きをロボットのプログラミングとして搭載できます。

(池田)

2019/05 12 SUN
ロボット教室便り

4月のロボット教室

From:池田慎哉

 

4月のベーシックは「ロボケンドー」を製作。

輪ゴムを使うことで

竹刀を振り下ろす動作を可能にします。

前後に動くことでタイミングを計り

相手の懐へ飛び込みます。

勢いよく一本!となれば勝ち。

完成後には剣道のルールを説明。

トーナメント戦をしましたが、

気がつけばみんなで乱取り稽古状態に。

改造して二刀流剣士や特大の竹刀を背負う猛者も。

 

ミドルは「ロボバッター」を製作。

輪ゴムとタッチセンサーを使うことで

ピッチャーとバッターの1人2役を可能に。

上手くいけば投げて打つ動作を自動でこなすロボの完成。

諦めずに何度もトライ、

微調整を繰り返してヒットを打てるようになりました。

特大ホームランをかっ飛ばしたロボも。

でも、お友達との対戦形式の方がやはり盛り上がりますね。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベーシックコース:

「いざ真剣勝負!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミドルコース:

「試合前の個別練習」

2019/05 11 SAT
ロボット教室便り

5月・6月のスケジュール&製作ロボット紹介

From:池田慎哉

 

◆ロボット教室:授業スケジュール(5月&6月)

・R1(10:40~)  5/11(土)、25(土)、6/8(土)、22(土)

・R2(14:40~)  5/11(土)、25(土)、6/8(土)、22(土)

・R3(16:20~)  5/9(木)、23(木)、6/13(木)、27(木)

・R4(10:40~)  5/11(土)、18(土)、6/1(土)、15(土)

・R5(16:20~)  5/9(木)、16(木)、6/6(木)、20(木)

・R6(16:20~)  5/7(火)、21(火)、6/4(火)、18(火)

・R7(16:20~)  5/14(火)、28(火)、6/11(火)、25(火)

※祝日等の関係で授業日が変更になっています。ご注意ください。

※振替授業…同月内でご都合のいい日程をご選択ください。

 

 

◆5月製作ロボット紹介

 

▼ベーシック…おそうじロボット「ロボクリーン」

 

 

 

 

 

 

側面のギアの組み合わせにより、

ロボットが進む速さと、

掃除口の回転スピードが調整されて

ゴミを取り込む仕組みになっています。

本体を傾けたりゴミが落ちないように壁をつくるなどの

工夫も学びます。

 

▼ミドル…スイスイ進め!「アメンロボ」

 

 

 

 

 

 

キャスター付きのX型の足が開閉することで

車輪を直接駆動することなく

前進するロボットです。

なぜ足を開閉するするだけでロボットが前進するのか、

その仕組みを観察し、考えさせます。

(池田)

2019/04 08 MON
ロボット教室便り

3月のロボット教室

From:池田慎哉

 

3月のベーシックは、『う王さ王』を製作。

1回目はスライドスイッチを使って手動で動きを変えますが、

2回目ではロボットが壁にぶつかると自動的に方向を変えます。

仕組みの解説をすると納得したり驚いたりと反応は様々。

「気がついてたよ」という子はちょっぴり自慢げ。

自分で製作したロボットの動きの仕組みを理解すると

楽しさが倍増します。

 

ミドルは、『ロボアーム』を製作。

待ち望んでいた生徒もいたようです。

完成後はクレーンゲームとして遊びました。

シャフトの回転軸を止めると動きが変化する難易度の高い仕組み。

原理を理解できれば応用が効くようにもなります。

アドプロコースの前にミドルでの技法を身につけておきましょう。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベーシックコース:

「3匹のロボ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミドルコース:

「スムーズに動きました!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アドプロコース:

「本のページをめくります」

2019/04 07 SUN
ロボット教室便り

4月・5月のスケジュール&製作ロボット紹介

From:池田慎哉

 

◆ロボット教室:授業スケジュール(4月&5月)

・R1(10:40~)  4/13(土)、27(土)、5/11(土)、25(土)

・R2(14:40~)  4/13(土)、27(土)5/11(土)、25(土)

・R3(16:20~)  4/11(木)、25(木)、5/9(木)、23(土)

・R4(10:40~)  4/6(土)、20(土)、5/11(土)、18(土)

・R5(16:20~)  4/4(木)、18(木)、5/9(木)、16(木)

・R6(16:20~)  4/9(火)、16(火)5/7(火)、21(火)

・R7(16:20~)  4/9(火)、23(火)、5/14(火)、28(火)

※祝日等の関係で授業日が変更になっています。ご注意ください。

※振替授業…同月内でご都合のいい日程をご選択ください。

 

 

◆3月製作ロボット紹介

 

▼ベーシック…一本勝負!「ケンドーロボ」

 

 

 

 

 

 

剣道の動きをするロボットです。

相手に近づくと自動的に竹刀を振り下ろします。

モーターが一つしかないので、

竹刀を振り下ろす仕組みは輪ゴムとロック機構を使います。

無敵の剣士を目指しましょう!

 

▼ミドル…ロボコン野球部「ロボバッター」

 

 

 

 

 

 

ピッチャーは輪ゴムの力でボールを投げ、

バッターはモーターの回転でバットを振ります。

そして、2つのタッチセンサーを組み合わせ、

ピッチャーとバッターの動きを連動させます。

(池田)

2019/03 08 FRI
ロボット教室便り

2月のロボット教室

From:池田慎哉

 

2月のベーシックは「リトルドッグ」を製作。

見た目は可愛くても組み立ては複雑です。

脚の取り付けは間違える生徒が続出。

テキストを一緒に確認して修正しました。

ロボット製作の利点は試行錯誤できること。

トライ&エラーの精神で諦めない気持ちも養えます。

楽しいから自力で頑張れるんですね。

完成後の作品はぜひ褒めてあげて下さいね!

 

ミドルは「ウォールフォロワー」を製作。

自動車内部の変速機のような仕組みを取り入れています。

シャフトを壁に押し当てて走行すると

両輪が作動

→曲がり角でシャフトが壁から離れると

ギアチェンジして片輪だけが作動

→クルリと曲がり壁伝いに進む。

四角い箱の周りをグルグルと回るロボットの完成で、

クラス中から歓声が上がりました。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

 

ベーシックコース:

「小さな補助犬」

 

 

 

 

 

 

 

ミドルコース:

「ギアの動きを観察」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒オリジナル:

「洗濯機」

1 2 3 4 5

ブログトップに戻る