陽光学院ブログ

トピックス 一覧
トピックス一覧をとじる
2020/06 20 SAT
中学受験ブログ

悔しい気持ち

From:池田慎哉 

 

4年生のコンクールを実施しました。

 

木曜日の社会の様子ですが、

 

勉強不足の子が数人いました。

 

一人の生徒は、

 

不甲斐なさに悔しくなったのでしょう。

 

マスク越しの表情でも泣き出しそうなのが分かりました。

 

 

解答欄が半分も空白のままの生徒、

 

ほぼ答えで埋まっていても不正解がいくつもある生徒、

 

解答欄が埋まっていて正解がほとんどの生徒とそれぞれです。

 

 

もちろん暗記の得手不得手はあると思いますが、

 

それでも地道な勉強で必ず点数はアップします。

 

試験日までにどれだけ努力できるかです。

 

 

結果が良かった生徒は、

 

これからも自信を持って勉強して下さいね

 

納得のできる点数ではなかった生徒は、

 

勉強不足だと自分で分かったのではないでしょうか。

 

ぜひ、この機会に勉強への取り組み方を変えましょう。

 

めいっぱい頑張る経験を高学年になる前にしてほしいのです。

 

学力がグンと伸びる子たちの共通点、

 

それは集中力です。

 

勉強への集中力をつけていくことも3年生、4年生の課題です。

 

ご家庭での指導では難しいでしょうから、

 

ぜひ塾での勉強を通して身に着けてほしいですね。

 

そしてもう1つ、

 

コンクールであれ模試であれ大事なことは、

 

試験後です。

 

結果を見て、いかに前向きな気持ちに繫げるか。

 

良い結果はもちろん、納得のいかない結果だったとしても、

 

モチベーションを下げては意味がありません。

 

次は頑張ろうと思える声かけをしてあげて下さいね。

 

話の最後に本人が前向きになれるならば、

 

多少厳しい言葉があっても良いでしょう。

 

 

2週間前から授業内で何度も勉強を促してきました。

 

それなのに充分な勉強をしなかったならば、

 

わざわざ塾に通う必要もないでしょう。

 

そのようにガツンと言ってもOKです。

 

やるときは、めいっぱいやる。

 

次はしっかり頑張ること。

 

そんなことが分かってくれれば大丈夫です。

 

悔し涙を流しそうだった子は、次回は頑張ってくれるでしょう。

 

飛鳥の先輩たちも、

 

こうやって成長していきました。

 

勉強が楽しい!で終わることなく、

 

めいっぱい努力できる子になって下さいね。

 

来週も、楽しく勉強しましょう。(池田)

 

追記

本日の5年生、

 

群馬県下仁田町のこんにゃくいもと、

 

下仁田ネギの一問一答。

 

「かもがネギをしょってきた」の例え話をしたら、

 

誰も聞いたことがないとのこと。

 

語い力や言葉の知識の少なさを痛感。

 

それにしても、鴨ネギの描写は大ウケでした。

 

5年生も楽しく学んでいます。

 

 

2020/06 15 MON
中学受験ブログ

暗記の重要性

From:池田慎哉 

 

中学受験の勉強と言えば、

 

思考力がキーワードです。

 

どの教科でも文章題は、

 

質問の意図を読み解いて答えを導きだします。

 

単純な暗記勉強だけでは正解できません。

 

しかし、勉強=暗記だという考えの指導者もいます。

 

特に高校受験向けの塾さんで、

 

徹底して暗記に拘っている先生もいます。

 

中学受験と高校受験の問題傾向の違いも影響しているでしょう。

 

私は勉強=暗記という極端な考えはしていません。

 

しかし一般的に思われているよりも、

 

暗記の重要度はとても高いと考えています。

 

優等生でさえ暗記分野で点数を落としているのが実情です。

 

暗記量を増やして使いこなせれば、

 

得点アップする可能性は高いのです。

 

他塾から飛鳥への転塾生は、暗記分野が弱いのです。

 

5年生6年生で算数が苦手で転塾、

 

あるいは国語が苦手で転塾されたと伺うのですが、

 

飛鳥に入ってから暗記量がドンドン増えるのです。

 

明らかに飛鳥生より勉強量が少ないのです。

 

宿題内容や勉強方法を聞いても、

 

暗記の定着に主眼を置いてないケースが多いようです。

 

ここで注意して頂きたいのが、

 

暗記よりも思考力を優先すべきではないかという考え。

 

もちろん、飛鳥でも思考力を伸ばす道筋を考え、

 

学習計画に組み込んでいます。

 

私自身も、思考力こそ中学受験のカギだと考えています。

 

あくまでも、

 

暗記分野でしっかり得点することは1つの目的です。

 

その目的を果たしつつ思考力をしっかり伸ばす。

 

これが目指すべき勉強。

 

暗記を軽視してはいけないということです。

 

言い換えれば、

 

大人が思うほど簡単には暗記の定着はできないということ。

 

覚えても、すぐ忘れていくんですよね。

 

初めて習った言葉、普段使う訳でもない言葉を、

 

頭に詰め込んでも、翌週にはまた別の言葉を覚えます。

 

社会は中学生が3年間かけて覚える暗記量を、

 

1年半ほどで覚えるのです。

 

これが、どれだけハードなことか。

 

覚えても、使いこなすにはアウトプットの練習も必要。

 

テスト形式を繰り返して知識を使いこなせるようにします。

 

 

覚える→アウトプット→忘れる→覚える→アウトプットの反復。

 

5年生の社会は、

 

たった1週間で初めて使う漢字で50個ほどの用語を覚えます。

 

翌週は新たな用語を50個も。

 

覚えるだけでは得点には繋がらないからアウトプットの練習も。

 

中学受験の勉強をここまで丁寧にやろうと思えば、

 

やはり大変な勉強です。

 

飛鳥生は、粘り強く何度も復習をかけて覚えていきます。

 

 

暗記で着実に点数アップ。

 

飛鳥では合格の為の勉強にこだわっていきます。

 

でも、もっとお伝えしたいことがあります。

 

暗記の価値です。

 

この年齢で頭をフルに使って暗記するという勉強法は、

 

子ども達の学力を伸ばす為に効果的です。

 

中学受験を超えて、

 

学習法として効果的な勉強です。

 

中学に進学しても短期間で暗記することが、

 

定期試験でも求められています。

 

高校、大学と進んでも『覚えること』は、

 

勉強そのものの学習効率に関わるでしょう。

 

暗記力を鍛えることは、

 

その後の勉強にも大きく影響しています。

 

だからこそ、

 

私は子ども達への指導で暗記に拘っているのです。

 

 

最後にもう1つ情報を。

 

暗記の勉強がしっかりできている子は、

 

思考力を伸ばす勉強量も多いということです。

 

暗記ばかり頑張って、

 

算数の勉強は疎かになったというケースはありません。

 

 

暗記の時間を削ったら算数の勉強量が増えるなんてことは、

 

なかったのです。

 

むしろ理科や社会の勉強量が増えるとともに、

 

算数の勉強量も増えるんです。

 

暗記は、

 

中学受験の勉強そのものの努力のバロメーター。

 

そういう意図もあり、

 

4年生のコンクール試験があります。

 

今週、延期していた4年生4月度のコンクールを実施します。

 

4年生から入塾した生徒は、

 

初めての経験ですね。

 

回を重ねるごとにテストへの意識を高めて、

 

しっかり準備=努力してテストに挑んでほしいです。

 

 

3年生は6月にコンクールを実施する予定です。

 

5年生は定例テストの理科と社会が、

 

暗記による努力のバロメーター。

 

6年生は、頻繁に行う小テストが勝負です。

 

特に6月7月で理科と社会と漢字は総チェックをします。

 

ここで手を抜かないことが大切です。(池田)

 

2020/06 11 THU
お知らせ

■平常授業再開のご連絡

緊急事態宣言の解除から2週間以上が経ちました。
 
来週からは学校給食も再開され、平常に近いかたちの学習環境が戻りつつあります。
 
 
陽光学院でも6/15(月)より順次平常授業へ移行いたします。
 
平常授業初日の時間割は以下の通りです。
 
(確認のため新年度スタート時にお配りした時間割を生徒に再配布いたします)
 
 
▼ウイング
6/15(月)16:30~17:55 算国
 
 
▼飛鳥
・小3N…6/18(木)16:30~18:40 国算理
・小4N…6/16(火)16:30~19:10 算国理
・小5N…6/15(月)16:30~19:10 社算理+個別演習
・小6N…6/15(月)16:30~20:55 算国社算+個別演習※お弁当有り
※衛生管理の面から授業日以外の自習はもうしばらくご遠慮ください。
 
 
▼ヘリオス小学部
・小4L…6/16(火)16:30~18:40 算国社+宿題チェック&直し
・小5L(英なし)…6/17(水)16:30~18:40 算国理+宿題チェック&直し
・小5L(英あり)…6/17(水)15:45~18:40 英算国理+宿題チェック&直し
・小6L(英なし)…6/17(水)16:30~18:40 算国社+宿題チェック&直し
・小6L(英あり)…6/17(水)15:45~18:40 英算国社+宿題チェック&直し
 
 
▼ヘリオス中学部
・全学年…6/16(火)19:20~※21:25 英数国 
 ※21:25以降、お帰り問題(数学)で全て丸がついた生徒から終了
 
■授業日(火水金)以外も教室を開放する「マイデスク」は、衛生管理の面からまず中3生のみ時間を絞って(月19:20~21:25)運用を開始します。
中3の生徒には分散授業時に概要や参加方法等を説明いたします。
 
 
▼週イチ質問ルーム
・全学年…6/18(木)19:30~22:00
 
 
▼ロボット教室
・R1クラス(第2・第4土曜日午前)…6/27(日)10:40~12:10
・R2クラス(第2・第4土曜日午後)…6/27(日)14:40~16:10
・R3クラス(第2・第4木曜日)…6/25(木)16:20~17:50
・R4クラス(第1・第3土曜日午前)…6/20(土)10:40~12:10
・R5クラス(第1・第3木曜日)…6/18(木)16:20~17:50
・R6クラス(第1・第3火曜日)…6/16(火)16:20~17:50
・R7クラス(第2・第4火曜日)…6/23(火)16:20~17:50
※ご家庭での受講をお選びの方は7月以降となります。
 
 
平常授業へ移行後も、消毒や換気等の衛生管理は引き続き行ってまいります。
 
・教室内でのマスク着用をお願いたします。
・エレベーターは停止しております。外階段をご利用ください。
・冷水器も停止しておりますので、水筒等による水分補給をお願いいたします。
 
ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
 
では平常授業にてお待ちしております。
 
陽光学院塾長
菅野 伸一
2020/06 09 TUE
高校受験ブログ

対面授業再開から1週間!

From:岸智也

 

6月1日から対面授業を一部再開し、

2週目をむかえています。

いまはまだ分散授業で、

クラスの最大人数を8人に抑えていますが、

いずれ通常授業にもどった際は、

元通りのクラスになります。

楽しみですね。

 

正直言って、先週は妙な緊張感がありました。

2か月近くも対面の授業をしていなかったせいか、

5月はオンライン授業だったせいか、

声の出し方を忘れて、いつもより声が大きくなり

マスクが外せないこともあって

酸欠状態になったり(笑)

エレベータの使用を止めているので

階段の上り下りが大変になって、

夜寝る前に足がガクガクになったり(笑)

私自身も通常授業にむけて

調子を取り戻さないといけませんね。

 

まずは、小学生から中学生まで。

持ってきてもらったプリントやワークシートを

少しずつチェックしています。

課題が終わっていなかったからといって

焦ることはありませんが、

せっかくの課題でしたから、

抜群の効果を得るために

きっちりと手直しを進めていきましょうね。

(岸)

2020/06 05 FRI
中学受験ブログ

定例テスト

From:池田慎哉 

 

5年生、6年生の定例テスト。

 

久しぶりに塾内で実施致します。

 

この日を待ち望んでいました。

 

普段の勉強とは違う「テスト時間」。

 

どの子も無意識のうちに集中して全力で取り組みます。

 

5年生から毎週、

 

テストをするのは授業では伸ばせない力を伸ばすため。

 

試験時間というのは、普段の勉強とは全く違うものです。

 

時間内で早く正確に解くことはテストでこそ身につく力。

 

3年生、4年生で学力テストを実施しているのも同じ理由です。

 

 

特に、5年生は1週間の内容を理解して覚えて、

 

それをアウトプットして勉強の完成。

 

そのためにはテストが不可欠です。

 

ただし毎週、点数が出ることは子どもにとっても負担があります。

 

「あ~、テストかぁ。イヤだなぁ」って思ったこと、

 

皆さんはありませんか?

 

点数が出ることや結果によって家で注意されることも、

 

苦痛に感じても仕方がありません。

 

だからこそ、本格的な定例テストは高学年でスタート。

 

勉強の目的意識も芽生える学年でこそ取り組むべきです。

 

「テストの為にがんばろう」、

 

そう思えるように学習習慣の土台を作ってからです。

 

頑張れば結果に反映される。

 

この経験を積み重ねてから定例テストを始めるのが良いのでしょう。

 

前向きにテストに取り組めなければ、

 

勉強嫌いになってしまいますから。

 

本末転倒です。

 

中学受験生で、テスト嫌いって多いのではないでしょうか。

 

それでは日々の勉強も後ろ向きかもしれません。

 

中学受験の勉強は、

 

気持ちと努力の両輪で進めていくのが大切ですね。

 

 

さて、5年生は目標点を決めて頑張ってもらいます。

 

頑張れば、必ず点数はアップしますから。

 

6年生は毎週が入試本番のつもりで。

 

ただし基礎の完成途中ですから、結果はまだまだ焦らずに。

 

各自の課題、テストの目的や取り組み方は、

 

折に触れて話しています。

 

個別に指示していることもあります。

 

焦らず、自分の力を出し切る。

 

そして悔しい気持ちを翌週の勉強にぶつけていきましょう。

 

2月から始めて、難易度もずいぶん上がってきました。

 

テストが終わったら、

 

解説授業と土日の振り返り学習で最大限に有効活用します。

 

テストの度に、

 

「よーし、がんばるぞ!」と思う気持ちも養っていきます。

 

これが、

 

入試本番での勝負強さになりますから。

 

性格的に弱気になってしまう子もいます。

 

多大なプレッシャーに潰されそうな子もいます。

 

自分の力を発揮できない受験生はたくさんいますよ。

 

普段しないような計算ミスを連発する子。

 

解答欄を間違えてしまう子。

 

泣き出しそうな顔で試験会場を出てくる子もいます。

 

12歳にとって入試本番は大きな試練です。

 

自分の力を発揮できるように、

 

入試本番に向けて3年生から計画的に取り組んでいます。

 

さぁ、明日のテストもがんばりましょう!(池田)

2020/05 28 THU
お知らせ

■対面授業再開のご連絡

神奈川県の緊急事態宣言が5/25(月)に解除されました。

小・中学校も6/1(月)から段階的に授業が再開されます。

これら行政の動きに地域の感染状況もふまえて検討した結果、陽光学院では6/1(月)より対面授業を再開いたします。

▼陽光学院:今後のスケジュール

・6/1(月)~6/13(土) 分散授業期間
・6/15(月)~7/20(月) 通常授業
・7/21(火)~      夏期講習(※調整中)

緊急事態宣言が解除されたとはいえ油断はできませんから、最初の2週間は分散授業を実施します。


10名を越えるクラスについては「αクラス」や「βクラス」等に分割し、席間に余裕をもたせます。

また換気や消毒、マスクの着用など衛生管理も引き続き徹底してまいります。

 

分散授業期間はクラス数が倍増するため、授業の時間帯が変更となります。

なかには「αクラス」「βクラス」で時間帯や曜日がズレてしまうこともございます。

ただ、1クラスの人数をグッとしぼることで一人ひとりにより目をむけることが可能です。

こうして休校期間中のつまづきをフォローしやすくするのは、学習面でも大きなメリットがあると考えております。

ご理解ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

陽光学院塾長
菅野 伸一

2020/05 22 FRI
高校受験ブログ

オンライン・クラス授業(5月)

From:岸智也

 

4月にスタートしたオンライン・クラス授業。

今日で3週目が終わりました。

春期講習後からオンライン授業開始までの2週間は

時の流れがとても遅く長く感じていました。

しかし、今月の2週間はあっという間に過ぎていった気がしています。

オンラインとはいえ、

子どもと接しているからでしょうか。

 

緊急事態宣言解除が見えてきましたね。

宣言解除=即授業開始ということでもありませんが、

子どもたちと会える時間が着実に近づいていると思うと

ホッとします。

 

私の授業スタイルは正直、

オンライン授業に向いたスタイルではありません。

そう思うのは、

生徒とのコミュニケーションの上での授業を研鑽していたからです。

コミュニケーションの点では

オンラインでは、やはり対面には敵わない。

雰囲気、動き、臨場感。

声をとっても無機質なスピーカーを通してしまうと

熱量が損なわれてしまう・・・

そんな難しさがあります。

 

しかし、プラスに生かせそうなものも多く見つかりました。

算数・数学では宿題を写真に収めて送信をお願いしましたが、

これは大当たりでした。

その後のフォローもまたオンラインであるために

密度の高い指導はまだできません。

しかし、対面の授業が成立したあとも

課題の性質次第では通常の宿題と並行してうまく利用できそうです。

 

また、子どもとのコミュニケーションもあります。

特に週に1度しか授業のないウイングクラスや4Lクラスでは

授業がない日でも様子をうかがったり、

ブランクを短くするための質問ルームを設けたり。

これらは今まで気が付かなかった大きな収穫でした。

 

ピンチをチャンスに。

・・・ほんとうにピンチはチャンスに生かせるんだな

と気づきました。

陽光の10年で最も有意義な時期の一つだったことは間違いありません。

ここで得たことを踏まえ、今後の指導に役立てて参ります。

 

あと1週間の辛抱であると信じて・・・

(岸)

2020/05 13 WED
お知らせ

四谷大塚主催:全国統一小学生テストのご案内

平素よりお世話になっております。
陽光学院の菅野です。
 
 
今回は四谷大塚主催の「全国統一小学生テスト」のご案内です。
 
陽光学院では5年目の実施となるこちらのテストは、
中学受験・公立中学進学に関わらず、
すべての小学生が受験できます。
 
テスト受験後には学習領域別の正答率や、
都道府県別ランキング等充実した成績表が返却されます。
 
さらに連続して受験することで学力の伸びも実感できます。
 
自らの力を知り、今後の勉強の指針としてください。
 
 
【四谷大塚主催:全国統一小学生テスト】 
 
◇日程:6/28(日)
 
◇場所:陽光学院
 
◇費用:無料
 
◇実施時間
・小1 13:30~14:45
 
・小2 13:30~14:45
 
・小3 13:30~14:55
 
・小4 9:30~12:20
 
・小5 9:30~12:40
 
・小6 9:30~12:40
 
※小1~小3は午後実施となっております。
 
 
◇申込方法:こちらよりお申し込みください。
 
 
◇申込締切
・塾内生申込…6月12日(金)
・一般生申込…6月25日(木)
※すでにお申し込みになっている場合、重ねてのお申し込みは必要ございません。
 
2020/05 07 THU
お知らせ

第1回:漢字検定について

平素よりお世話になっております。
陽光学院の菅野です。
 
2020年度の第1回漢字検定のご案内です。
今回は新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、
日曜日程が中止になっております。
ご注意ください。
 
 
【第1回:漢字検定実施要項】
 
■申込締切…2020年5月17日(日)
 
■試験実施日…2020年6月13日(土)
※実施日時の変更はできません。
 
■試験会場…陽光学院:4階
 
■試験当日の持ち物…筆記用具
※受検票はありません。
 
■実施級・検定料・集合時刻
・10級    1,500円 11:05
・9級  1,500円 11:05
・8級  1,500円 11:05   
・7級  2,000円 13:15
・6級  2,000円 14:35
・5級  2,000円 13:15
・4級  2,500円 14:35 
・3級  2,500円 13:15
・準2級  2,500円 10:55 
・2級  3,500円 10:55
(試験時間…10級~8級:40分間、7級~2級:60分間)
 
※試験時間が重ならない級はダブル受検も可能です。
 ひとつ上の級にもチャレンジ!
※合否通知は40日以内に陽光学院に届きます。
 到着次第ご連絡いたします。
※インタ-ネットによる合否確認は行いません。
 
▼申込方法
メールにて以下の内容をお送りください。
※以下をコピー&ペーストしてお使いください
・受検者のお名前【     】
・受検級【  級】
・お電話番号【       】
・【陽光生・ご家族・卒塾生】※該当事項以外削除
 
※費用は受検日までに2階受付にてお納めください。
 
 
今後も宜しくお願い致します。
 
陽光学院塾長
菅野伸一
2020/05 07 THU
お知らせ

第1回:英語検定について(日程変更後)

平素よりお世話になっております。
陽光学院の菅野です。
 
日程が変更となりました第1回英語検定のご確認です。
   
■申込締切…2020年5月12日(火)
 
■一次試験実施日…2020年6月28日(日)
※一次免除の方も来塾が必要です。
※一次試験合格者(3級以上)は8月23日(日)に二次試験があります。
 
■一次試験実施会場…陽光学院5階
 
■試験当日の持ち物…筆記用具
※受検票はありません。
※当日、郵便番号と住所の記入が必要です。
事前に確認をお願いします。
 
■実施級/検定料/集合時刻/所要時間(目安)
・5級    2,000円 13:40 1時間10分 
・4級    2,600円   9:40  1時間30分
・3級    3,900円  13:40 1時間30分
・準2級   4,900円   9:50  1時間50分
・2級    5,500円  13:50 2時間
※検定料は検定当日までに2階受付にてお納めください。
※すべての級で「ダブル受験」ができます。もうひとつ上の級にもチャレンジ!
※「一免制度」をご利用下さい。
二次試験不合格の場合、1年間は二次試験から受けられます。
※一次免除の方は試験当日、合格時の受験地番号、個人番号の分かるものをお持ちください。
 
■合格発表…9/8(火)
※合否通知は陽光学院に届きます。
到着次第ご連絡いたします。 
※検定当日、マークシートに暗証番号を記入して個人番号を控えて頂きますとWEBにて合否を調べることが可能です。
 
▼申込方法
メールにて以下の内容をお送りください。
・受検者のお名前【     】
・受検級【  級】
・お電話番号【       】
・【陽光生・ご家族・卒塾生】※該当事項以外削除
・3級以上のみ…1次免除【有・無】※該当事項以外削除
※費用は受検日までに2階受付にてお納めください。
 
 
以上です。
宜しくお願い致します。
 
陽光学院塾長
菅野伸一
 

1 2 3 4 5