新着情報

2018/02 16 FRI
スタッフ四方山話

謎解き鉄道探偵

From:池田慎哉

 

電車の中でつい読んでしまう中吊り広告。

派手派手しいコピーと

下世話成分多めの内容を横目で見ています。

 

最近、興味を惹いた広告が謎解きイベントです。

最初、何の広告か分かりませんでした。

街の中や施設で体験型の謎解きゲームがあるんですね。

子どもの頃のレクリエーションや

スタンプラリーのような楽しさでしょうか。

家族で参加できるような子ども向けも。

鉄道系や歴史系からアニメのワンピースまでジャンルもさまざま。

 

今回の鉄道探偵は所要時間が3時間ほど。

賞品の一つが上野動物園の年間パスポート!

それも魅力的。

電車が大好きな息子と参加したいですね。

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

2018/02 14 WED
スタッフ四方山話

スノーシューズ

From:奥淳

 

先日の大雪から2週間ほど経ちますが、

道にはまだ雪が残っているところがありますね。

前の週から「関東地方で大雪」

というニュースになるほどの大規模な降雪でした。

 

地元である静岡県の中部地方はまったく雪が降らないため、

降雪への意識が低い僕。

しかし今回は雪の前日に雪の日用の靴がないことに気づき、

急いでスノーシューズを買いに行きました。

これが雪道で大活躍!

暖かく防水もしっかりしているので、

足が濡れて嫌な思いをすることがありません。

 

雪が降って積もるなんてワンシーズンに

1回あるかないかですが

「備えあれば憂いなし」です。

これで大雪も怖くありません。

(奥)

 

 

 

 

 

 

 

 

2018/02 12 MON
スタッフ四方山話

ボードゲームカフェ

From:岸智也

 

西早稲田にあるボードゲームカフェに

仲間と5人で行ってきました。

ボードゲームといってもカードを使う戦略型、

道具を使うパズル型、

会話が中心の心理型などさまざま。

いちばん驚いたのは

高さ10cmくらいの精巧な模型を使う

壮大な世界観をもつもの。

店長さん曰く

「これは3時間かかっても終わるかわからない」そうで、断念。

 

チョイスしたのは、ゲーム先進国ドイツで大賞を取った

『世界の七不思議』という戦略型ボードゲーム。

何度か勝負をしましたが、

僕は何度やっても3位。

多くのボードゲームのコツは

「自分の利益を優先しながらも、

相手の邪魔をする腹黒さが大事」

とのこと。

なるほど!

だから僕は1位になれないんですね。(笑)

カフェなので飲食も用意されています。

5時間があっという間に過ぎました。

(岸)

 

 

 

 

 

 

 

2018/01 16 TUE
スタッフ四方山話

大好きなイチゴの季節

From:山﨑敬二郎

 

超寒がりなので冬は大嫌い。

でも待ちに待った大好きなイチゴの季節でもあるんです。

ということでイチゴは買って食べていますが、

昨年後半から面倒くさがりに拍車がかかり

包丁を持たない日々が続いています。

食事は外食やスーパーのお惣菜ばかりです。

 

そこで野菜不足解消のため、

家ではこまめに野菜ジュースを飲んでいます。

ベータカロチンや鉄分などが

どれだけ補給できているのか分かりませんが、

少しは野菜不足解消の気休めになっていると思います。

ゴクゴクッと1口でペットボトル(920mL)の半分くらいは

飲めてしまうので、2口で空っぽになってしまいます。

(山﨑)

 

 

 

 

 

 

 

2018/01 14 SUN
スタッフ四方山話

陽光セミナー後の懇親会

From:池田慎哉

 

12月のセミナー後は渋谷のセルリアンタワーでの懇親会へ。

何人もの塾長さんと語り合い、役立つ情報もシェア。

嬉しい再会もありました。

塾講師として駆け出しの頃、

勉強のため全国各地の評判の塾さんを訪問。

指導法や教材などのアドバイスを頂いた塾長さん数人が

今回のセミナーに参加されていました。

私も初心に返って学ぼうという気持ちに。

 

早速、英語指導のスペシャリストの先生に

授業見学のお願いをしました。

福岡への訪問、今年の楽しみです。

たくさん刺激を受けた一日の最後にオマケも。

懇親会の会場を出ると、正装にタオルマフラーを巻いた大集団に遭遇。

お隣の会場は川崎フロンターレの優勝祝賀会でした。

これまた縁起が良い!

(池田)

 

 

 

 

 

 

 

2018/01 12 FRI
スタッフ四方山話

学習塾セミナー@陽光学院

From:菅野伸一

 

12月の半ば、陽光学院にて学習塾セミナーを開催しました。

新潟、京都、広島、岡山、福岡など

全国各地からやってきた勉強熱心な塾長さんや

教材会社の方など30名を前に約2時間。

陽光学院の沿革や教務、運営についてお話しました。

 

セミナー終了後のアンケートで頂いた言葉をご紹介します。

・とても参考になる部分が多く勉強になりました。

(福岡県:K先生)

・継続することの大切さも再認識させていただきました。

(京都府:I先生)

・塾運営全体を再構築していくきっかけとします。

(千葉県:K先生) など

こちらこそセミナーでお話しすることをきっかけに、

たくさんのことを学ぶことができました。

またやりたいですね~!

(菅野)

 

 

 

 

 

 

 

2017/12 16 SAT
スタッフ四方山話

チャレンジ2020

From:菅野伸一

 

東京オリンピックがある2020年の7月まで、

だれかが毎日フルマラソンを走り続けるというイベント

「チャレンジ2020」に参加してきました。

場所は埼玉県中浦和にある別所沼公園。

リレー形式での参加も可なので、

友人5人でチームを作ってのチャレンジです。

1周約1キロのコースをグルグルと。

バトンを持って走り続けます。

 

日頃の練習不足がたたって

最後の方はかなりのペースダウン。

結果、タイムは4時間7分55秒と

残念ながら4時間を切る

「サブフォー」には届きませんでしたが、

澄んだ空気のなか気持ちよく走ることができました。

サブフォーを目標に来年もすでにエントリー済みです。

(菅野)

 

 

 

 

 

 

 

2017/12 14 THU
スタッフ四方山話

しながわ水族館

From:奥淳

 

しながわ水族館に行ってきました。

水族館などはあまり好んで行かないタイプなんですが、

意外と楽しむことができました。

なかでも気に入ったのは

触れるくらい近くにあるペンギンの水槽。

餌に群がってわさわさとペンギンが泳いでいる光景を見たのは、

しながわ水族館がはじめてです。

 

鳥類なので当たり前なんですが、

間近で見てみるペンギンって

意外と毛羽立っているなという印象。

かわいいイメージとは裏腹に、

実物は野性味にあふれていました。

 

しながわ水族館は大森海岸駅から歩いて8分。

人混みもなく、軽い感じで立ち寄れる雰囲気もオススメです。

(奥)

 

 

 

 

 

 

 

2017/12 12 TUE
スタッフ四方山話

放送部があった頃

From:岸智也

 

中学の時、僕が所属していたのは放送部。

「そんな部があったんですか!?」

と驚かれるのですが、

15名ほどの部員をもつれっきとした部活だったんです。

 

主な仕事は3つあり、

校内アナウンス、行事のビデオ撮影、朝礼などでの音響の設営です。

また校内放送する映像の編集にも携わっていました。

僕は副部長として3つの部門を統括しながら、

自身はアナウンスを担当していました。

ふだんの授業の早口ではないのでびっくりすると思いますよ(笑) 

 

体育祭だと撮影ポジションを把握するため

プログラム進行や生徒の入退場の動きを覚えなければいけなくて、

まるで先生のような立ち位置でしたね。

行事の度に忙しい毎日でしたが、

行くのが嫌だった日が一日もない良い部活でした。

(岸)

 

 

 

 

 

 

 

 

2017/11 17 FRI
スタッフ四方山話

八景島水族館

From:岸智也

 

連休を利用して八景島水族館に行ってきました。

娘にとってははじめての水族館。

泳ぎ回る青・赤・黄色の魚たちに興味津々なのですが、

いかんせん素早い動きに目がついていけず

ムスッと不機嫌顔。

それでもペンギンのよちよち歩く姿には

身を乗り出して反応していました。

 

水族館を選んだのはどうぶつ博士の妻で、

エンペラー、トビ、マゼラン、フンボルト…

数あるペンギンの種類を

実物や写真を見て的確に当ててしまいます。

「体長60cm~70cmのペンギンって何?」

とイジワルなクイズを出したら

「それならアデリーペンギンじゃないかなぁ?」と即答。。

理科の先生としてはかなりくやしかったです。

(岸)

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5

ブログトップに戻る